スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話 199

2012-01-31 Tue : 長谷章宏語録 
神さまをキレイサッパリ忘れちゃった挙げ句、神さまがくれた掃除の教材の状況(不都合や不自由や損等々)を逆恨みして、「心の掃除」をさぼって責任転嫁しまくってる、自分のことダケしか考えてない奴らが世界全部を「天国」にしようとしたって、そんなことは絶対に不可能なんだよ。「本当のこと」を何も知らずに、形だけで「平和」や「自由」や「平等」や「公平」を創ろうなんて考えても、君たちの思いとは裏腹に、「平和」や「自由」や「平等」や「公平」どころか、ものの見事に『戦争や略奪や不公平ばかりの地獄の世界』が出来ちゃうんだよ。神さまを無視したら「本当の天国」なんてないんだぞ。

「自分ダケ天国」を創ろうとして争いや略奪を繰り返してる奴らが、形だけで世界を一つにしようたって、どう逆立ちしても、そんなことは無理なんだよ。世界全員、みんながみんな、自分と自分が戦って、『俺が俺が』って勢力争いや権力争いをして、『俺だけは損したくない』って保身をして、「自分だけの王国」を創ろうなんて考えてたら、戦争や政権交代の繰り返しの堂々巡りの歴史が出来ちゃうのは当たり前だろ。とどのつまりが「人類滅亡の危機」だ。君たちがそのままやり続けるんなら、本当に滅亡しちゃうぞ。

                            ウナム
スポンサーサイト

元つ話 198

2012-01-30 Mon : 長谷章宏語録 
え?そんなことは信じられない、って? そんなことは認められない、って? そんなバカな話(旨い話)なんかあるわけない、って? 何て言おうと君の勝手だけど、今の君の状況や社会の状況について、何でそういう状況になってるのか、君はきちんと納得できる説明ができるかい? いったいどうしたら全世界が平和になるんだい? どうしたら全世界が天国になるんだい? どうしたら全員が天国になるんだい? どうしたら地球も生物も人間も宇宙も嬉し楽しの遊びができるんだい? どうしたらすべての問題が解決するんだい? 『そんなことはできるわけがない』なんて言ってる君! そのセリフはこの手紙を最後まで読んでから言えよな。『できるわけがない』天国をどうして創ろうとしてるんだろうね? 『できるわけがない』なら文句は出ないよな。その状況が「当たり前」なんだから。今の君が体験してる状況を創り出した「本当の原因」が何なのかってことをハッキリと説明できないなら、長谷先生の話すことを黙って聞いた方が君のためだぜ。

この手紙は、長谷先生を通して「本当の神様」が直々にくれた「天国への招待状」だよ。黙って「本当の神様」の言う通りに素直にやってれば、必ず「天国」に生き着くんだから、どんなに遠く見えても確実に「天国」に近づいてるんだから、「本当の神様(言い換えれば、君自身)」を100%信頼して、君自身の言うことを一切疑わないで、人のチョッカイは一切無視して、慌てず焦らず、マイペースで一歩一歩進んで行ってくれよな。

『「本当の神様」ってのは、いったいどんな神様なんだ?』な~んて言っている奴は、今の今まで「本当のこと」は何も知らないで、「自分ダケ勝手」な屁理屈をこじつけて世界を目茶苦茶にしてきた「幻の世界の嘘つき教の狂信者」だっちゅう証だぞ。そのままじゃ21世紀の「永遠の天国」は絶対に拝めないんだから、ツベコベぬかさずに、黙って長谷先生の話を聞いて、今までの悪行をシッカリと反省して「心の掃除」に励むことだな。

言っとくけどね、この手紙に書いてあることを知識として覚えたり、マニュアルにしたり、批判や議論の研究のネタにしたりしても無駄なことだよ。今までの君の生き方(態度)を改める(見直す/真実を学び直す/本当に自立する)ための「心の掃除の道具(補助教材/鏡/参考資料)」に使ってくれよな。長谷先生の手紙(本)ってのはね。君の使い方次第で「ゴミ」にも「宝物」にもなるんだよ。『真剣に真実を学ぼう』って奴にも『長谷を潰してやろう』って奴にも、どっちにも対応できるようになってるから、長谷先生の手紙(本)自体が○とか×とかやってたら、そういう君の見方自体を改めないと、君が永久に死ぬだけのことだ。君の使い方次第で、君の運命が決まるってことだよ。君がこの手紙を読んでるってことは、神様の生き方⦿とはアベコベをやってきた証だから、『長谷を潰そう』とか『長谷は本物かどうか』とか考えてる暇があったら、性根を据えて読むことだな。君がこの手紙を(=君のイノチを)生かすも殺すも、すべて君次第なんだぞ。

                              ウナム

元つ話 197

2012-01-29 Sun : 長谷章宏語録 
この世が「心の掃除」のための世だって知ってる奴は『被害者だ』なんて言わないぞ。君が「神サマ教」に狂って勝手にそう思い込んでるだけだろ。『俺のものが壊される(なくなる)から反対だ』なんて何を勝手なことを言ってんだ? 君が神さまの意志を無視したから、神さまがそのことを教えてくれてるのに、屁理屈こねて勝手に逆恨みしてるだけだろ。君が今やってることをそのまま続けるんなら、「仮の世の大掃除」で君も一緒に掃除されるぞ。「仮の世」で「本物の天国」なんてできるわけないだろ。できると思ってるのは、神サマに囚われた奴らのワナに君がまんまと嵌まってる証さ。長谷先生の言うことと、今まで勉強してきたことと、どっちが真実なのか、今ここでよ~く考えてみなよ。

これから神さまの世で永遠の天国を創ろうっていう奴らが、「略奪」や「戦争」や「責任転嫁」や「脅し合い」や「騙し合い」を繰り返したり、『わからない』だの『できない』だの『テメーのせいだ』って平気で喋ったりしてるとは、何とも恥ずかしいことだとは思わないのかねぇ。「万物の霊長」が聞いて呆れるよ。今までの世の中でだって、神さまの言うことをちゃんと聞いてたら、君だけでも天国の体験をすることができたんだぜ。

                             ウナム

元つ話 196

2012-01-28 Sat : 長谷章宏語録 
「世紀末の大掃除」ってのはね、君たちが想像してる「ハルマゲドン」どころの話じゃないんだ。人間同士の核戦争なんて議題にもあがらないぞ。今までの宇宙自体(死後の世界や神様の世界も含めた宇宙全体)を「元の神世(本当の天国)」に「戻す」ための仕組みなんだよ。「戻す」ってのが鍵だぜ。「本当の天国」ってのは、最期の大掃除が終わらなけりゃ絶対にできない世界なんだよ。「死」や「病気」や「破壊」や「戦争」や「貧富の差」や「犯罪」や、そういうものは「本当の天国」にならなきゃ無くならないものなんだよ。掃除の世じゃ形の天国はないぞ。今までの世界ってのは、一人一人が自分の間違い(神さまを忘れたこと)に気づいて、神さまの意志通りの生き方に戻すための訓練(修行)をするための「仮の世」だったんだ。君たちがいる「この世」自体が「仮設住宅」なんだな。君が天国じゃない根本的責任ってのはね、「君の態度(宗教)」にあったんだよ。

君が体験してることの原因は君自身にあるんだぜ。責任追及や損害賠償なんて、何を勝手なことをしてるんだい? そんな理屈を誰から勉強したんだよ。まったく自分勝手な奴だな。神さまは君たちの心得違いを教えるために、自らが創った宇宙の中の「形」を壊して見せてるのに、何が「被害者」だ? 災害だ、損害だ、被害だ、損だ、って大騒ぎしてるけど、君はいったい何を壊されたってんだよ。君たちは、神さまの創った「資源」を壊すことで「体験」ってぇ「財産」をもらってるんだぞ。君の「体験」ってぇ「財産」は何一つ壊されもしないし、誰にも奪うことはできないんだよ。君が肉体を脱いだって、君のイノチがある限り、永遠に持ち越せる「財産」なんだよな。君が神さまの言う通りに生きてるなら、君には「被害」なんて、ただの一つもないんだぞ。神さまがいなけりゃ何一つ自分の思い通りにできない癖して、『俺のものだ』なんて、よくも言えたもんだよな。

                            ウナム

元つ話 195

2012-01-27 Fri : 長谷章宏語録 
君は今まで形の世界だけで思考する訓練を受けてきたから、ものの見事に霊界の「本当の自分」を忘れちゃってるんだよ。形(行動)に表すかどうかは人間の世界(肉体で見える世界)の問題であって、君自身は「霊界」っていう世界にも同時に住んでるんだから、心で思っただけで、霊界での君は自由の侵害(平和の破壊)をしてる、ってことになるんだよ。『形の世界だけが人間の世界だ』と思ったら大間違いだぞ。何でもかんでも形の世界でしかモノを考えられないのは「神サマ教」の信者の証だぞ。形の世界だけで天国を創ろうったって、形の悪を潰して(排除して)平和にしようたって、肉体の死(破壊)を避けようったって、神さま世界の仕組み上、そんなことは「絶対に不可能」なんだよ。

君たち「人間」ってのはね、「ミロク(21世紀)で人(ヒト)という神に成るための修行の間の魂」なんだよ。「神」ってのはね、自分のことは全部自分でできる(完全自立した)魂(霊)のことをいうんだよ。自分のしてることが全部わかってる(自覚してる)奴のことだよ。「自分で出来なくして文句言ってる奴」や「自分が誰なのかわからない奴」や「自分が何をしていいのか決められない奴」云々は『神と名乗るはオコガマシイ』奴らなんだよ。君が今までそういうことをしてたんなら、早々に「ヒト成る修行」を始めた方が賢明だぞ。宇宙を創るのは「元の神様(本当の神様)」にしかできないけども、神さま宇宙の中でも自由自在に遊べるってことだよ。本当の「ニンゲン」ってのはね、今はヒト成る修行の間だってことを自覚してるから、絶対に「責任転嫁」なんてしないんだよ。宇宙を創ったこともない「神サマ」が宇宙の中を牛耳ってたのが今までの世界だったんだぞ。

                              ウナム

元つ話 194

2012-01-26 Thu : 長谷章宏語録 
神さまの信者ともあろう人間が、今まで揃いも揃って、みんながみんな親分になろうとしてたから、何も知らない神サマにいいように遊ばれて、何も知らずに自分勝手な理屈をくっつけて、平気で殺し合いをしてきたんだぞ。君は今まで1回は自分や人に『やめろ』って言ったことがあるだろ。『反対だ』って言ったことがあるだろ。議論をしてきたろ。文句を言ってきたろ。たとえ口に出して言わなくたって、心で思っただけでも、それだけでもう「自由の侵害」なんだよ。自由を侵害することや、夢を壊すことや、人の人生を邪魔することや、文句や責任転嫁や脅しも、れっきとした「殺人(神)」なんだよ。
                         ウナム

元つ話 193

2012-01-25 Wed : 長谷章宏語録 
君の神様が「唯一絶対神」なら「○○教」=「全部を一つにする宗教」の筈だろ。君が唯一絶対の神様の信者なら、今の君の態度ってのは全くもって矛盾してる、ってことに気づいてるかい? 君が唯一絶対の神様の信者だって言うなら、長谷先生と同じことを言わなきゃ、長谷先生の言うことが全部素直に聞けなきゃ、相対の神様のこと全部わかってなきゃ、オカシイんだよ。長谷先生を批判してるのが、相対の神様の信者だって証拠だろ。

いいかい、「本当の神様」ってのはね、人間の世界どころか神様の世界も含んだ宇宙すべてを産み生んだ、すべての神様を、すべての人間を産み生んだ、全部の宗教を統合する(これを「統(す)べ真(ま)釣(つ)る」って言うんだ)大元の神様のことなんだよ。唯一絶対の神様に争いや疑問なんて一つもないんだよ。こんな簡単なことにも気づかないくらい、君のアタマは腐りきってんだぞ。「神社」や「お寺」へお参りしたって、「教会」でお祈りしたって、神サマ教の信者じゃ、本当の「徳」や「ご利益」は何も来ないんだよ。お祈りってのは「お意乗り」だよ。『神さまの意⦿に乗る=神さまの言う通りに生きていく』ことだよ。「無神論者」共の理屈も見事な宗教なんだぜ。「自分ダケ勝手」な神様に見事に洗脳されちゃって、自分じゃ何も考えられなくなっちゃった「ロボット」なんだよな。君たちは。
                           ウナム

元つ話 192

2012-01-24 Tue : 長谷章宏語録 
君たちは、つまりは、神さまが用意してくれた元々の天国(平和)の遊び場を自らで壊してきたってわけだ。「戦争反対者」も戦争犯罪人なんだぞ。「戦争」に反対する「戦争(議論)」をしてる奴らも同罪なんだよ。「悪用」ってのはね、「開く用」なんだ。ルール⦿違反(悪Ф)をした奴らに「違反をしてること」を気づかせるために神さまが許してる「神さまの御用」だから、君たちの言う「悪」自体には責任はないんだよ。だからって、悪の世の中のやり方を使って悪の世の中で上に行こうとしてる奴は論外だぞ。自分で壊しておいて誰かに文句言う、悪●を責める君が『自らの悪Фを自覚してない(神さま⦿を忘れて世を荒らす)』フトドキ者、つまり「悪の根源」だよ。君が悪Фに染まったから悪●を君に戻して0(元)に導くのが「神さまの仕組み」だよ。悪を裁く、責任転嫁をする、ってのは、自分の悪行を白状してると同時に、神さまに反抗してるのと同じなんだ。

「絶対の神様」が「相対の世界」を大掃除したら、その世界で「対立」や「戦い」や「奪い合い」や「?(わかんないよ)ゲーム」をしてる奴は、キレイサッパリ、一瞬にして消えちゃうんだよ。何回言ってもわかんない奴らは、最期にお知らせだけして、有無を言わせず抹殺だよ。神さまが元の天国に戻す戦いに関して、偽天国を創ろうとしてルール違反の奴らを抹殺してきた君たちには文句は言えないよな。抹殺されたくなかったら、早々に改心することだな。『戦争を無くそう』って思考の遊びは、結局は『「悪を潰そう」っていう戦争』だよな。君が「絶対思考⦿」をしてさえいれば、「相対の世」でも「絶対の世」でも生きられるんだよ。『相対思考のまま絶対(天国)を創る』のは不可能なんだよ。

                        ウナム

元つ話 191

2012-01-23 Mon : 長谷章宏語録 
君が神さまの言うことをすべて聞けば、神さま憲法⦿に100%従えば、宇宙の謎は⦿すればすべて解けるんだよ。眼には見えない神さま通信(君自身の本心の声)を完璧に聞けば、不思議(=「?」)は全部消えるんだ。?があるのは⦿を×した⦿違反Фの証さ。わからないことを嘆く必要はないよ。わからない奴をバカにするのは違反だぞ。自分でわからなくしたくせに威張ってるのはどうしようもないバカ者だな。⦿じゃないなら黙って掃除しろ!

今の君たちは、天国の道具を略奪の道具に使ってるんだぞ。子供達は大人達が言う本物もオモチャにするだろ。大人達は略奪遊びの道具にしてるな。つまり、神さまの意志は『どう使ってもいい』ってことだよ。『そんな使い方はよくない』とか『そんな考え方(形にするやり方)はよくない』云々って言ってる君の方が、神さまの意志に反してるんだよ。元にあるのが⦿かФかの問題であって、形(表現/言葉/発言)が◯とか●とかはどうでもいいんだよ。形を◯だ●だってやってる君の方が神さま憲法⦿の違反だよ。『◯をやれ=●をやめろ』ってのが違反なんだよ。神さまの世じゃ◯=⦿、●=Фだよ。そのセリフを今の君自体に適用したら君は何もできなくなるぞ。形には◯も●もないんだよ。

悪用=Ф、善用=⦿だよ。「神さまの道具」を悪用してるのはФしてる君の方だよ。君は、人に対して『悪用だ』『俺のものを壊した』『無駄遣いだ』『すべきでない』云々って言う資格はないぞ。『すべきでないことФをしてる』のは君の方だよ。自分の言ってる通りに自分がやってくれよな。神さまの道具を悪用したことに罪悪感は持たないのか?
                             ウナム

元つ話 190

2012-01-22 Sun : 長谷章宏語録 
「スピード違反が事故の原因」なら全員事故になる筈だろ。事故が起きてもそれはメグリ清算の出来事(お互いのメグリが原因)だし、魂には死はないんだから、取り締まりや現場検証は意味がないだろ。「流れを止めること」が神さまの世のルール違反なんだぞ。神さまのやり方は「自業自得」で「自己管理」だよ。「全自動ルール清算システム」なんだ。「道路交通違反」を100%してない奴はいないだろ。今の法律も満足に守れないようじゃ⦿のルール違反の清算はきついぞ。ルール違反をしてるなら罰則を受けるのは当然のことだろ。「罰則を逃げる心」「誤魔化す心」がФの掃除をさぼる心でもあるんだよ。

「言い訳」や「文句」は見苦しいぞ。ルール違反はルール違反だろ。ルール違反をしたんなら、その清算をすればいいだけだよ。今の世の常識もルールを変えれば神さまの世にもあてはまるんだよ。ルール違反を責める君が⦿ルール違反だよ。ミスを正す君がミスしてるんだぞ。『許さない』って、神さまは全部OKだよ。『約束を守れ』って、君自身が神さまとの約束(Фの掃除)を守ってないんだよ。人間の世界でやってることをすべて神さまのルールに置き換えれば、君が誰かにやってることは全部「禁止」だぞ。自分がしてることを人に『するな』ってのは、⦿違反の証だぞ。『自分がルール違反してるなら、人のルール違反にチョッカイをだすな』ってことだよ。この手紙に書いた「例」を使って他のことにも応用して「自分で」考えてくれよな。全部網羅してたらキリがないからさ。

                            ウナム

元つ話 189

2012-01-21 Sat : 長谷章宏語録 
神さまは全員を逮捕してあるんだぞ。今の世でどんなに自由になったって、今の世でどんなに「法律違反」を逃げたって、今の法律で「時効」や「無罪」になったって、⦿から見りゃ「不自由」な「容疑者」のままだよ。まだ刑務所の中さ。神さま刑務所は「自己申請自己管理自己清算」の仕組みだから、君自身が自主的に清算しなけりゃ君が「完全自由の21世紀」に出られないだけだよ。今の法律で死刑になったって、⦿すりゃ完全自由になれるのさ。神さま憲法⦿じゃ君たちがやってたФ遊びは全て「禁止」だよ。元の始めの神さまの創った資源や自然や世界には、争いや悪や?や×なんてどこにもないんだぞ。

「悪裁くが悪」だよ。●を取り締まることが悪Ф(⦿違反)の証だよ。神さまの世界じゃ警察や裁判や教育や宗教は無効だよ。「駐車違反」を取り締まるためのミニパトも駐車違反だろ。「ルール違反を取り締まる」なら違反可かい? 「ルール違反を取り締まること」が神さま憲法違反だけどね。⦿違反の世じゃ例外と特別ばっかしになるんだよ。神さまの世になったら、その理屈を持ってる奴は生きられないんだぞ。「制限速度」ってのは何だろね。細い路地を200キロでぶっ飛ばす奴なんていないだろ。ワザと事故を起こす奴は神さまの世でもルール違反だから論外だけど、「死」や「不自由」を恐れてるФの奴らじゃ「心理的制限」が嵌まるから、制限しなくったって、自動的に制限されるんだよ。

                         ウナム

元つ話 188

2012-01-20 Fri : 長谷章宏語録 
君はまだ自分の信じてる神様が「唯一絶対」だと思ってんのか? 「絶対」である筈の神様が、何で「相対」の争いをしてんだい? 何で反抗するんだ? 何で脅しをかけてんだい? 何でアッチとコッチで矛盾したことを言ってんだい? 「絶対」ってのはね、「対を絶つ」っていう意味なんだな。「絶対の神様」は「絶対の平和」を創れるんだぜ。「対を断つ」ってことは、相反するものを持っている奴は存在できないってことだよ。「統合」ってのは「+と-」「?と!」「◯と●」「生と死」「神と人」「光と闇」「心と体」「損と得」「赤字と黒字」「勝と負」「善と悪」「敵と味方」「男思考と女思考」云々を全部一つに合わせることだよ。「絶対平和」ってのはね、⦿じゃなきゃできないんだ。

「相対の戦い」ってのは、その「戦いをしてる場所」をどんどん壊していくゲームだから、○も●も全員が「破壊者」なんだぞ。「相対ゲームФ」自体が「神さまの憲法⦿」違反なんだよ。『戦争しる奴は許せない』『ルール違反の奴は許さない』っていう「善人」も同罪ってことだ。セリフは同じだけどルールが違うんだよ。君が今まで使ってたセリフを「⦿憲法」を基にして適用すれば、全部、君自身に戻ってくるんだぞ。他人を裁く(文句を言う/責任転嫁する)ってぇ言動は、⦿違反の証拠、⦿違反の「現行犯」だぞ。

                           ウナム

元つ話 187

2012-01-19 Thu : 長谷章宏語録 
今の社会や宗教や君自身の姿を見れば、今までの神様がいったいどんな世界を創る神様だったのかは、もう誰が見ても一目瞭然じゃないか。いつまでも「神サマ」の創った「似せの宗教(嘘)」に騙されてないで、早いとこ目を覚ませよな。「似せ」=「偽せ」であって、「偽り」、つまり、「いつわり=一つ割り(五破り)=神さまの世の掟破り」の宗教だから、アベコベのままで、絶対に一つにはならないんだよ。『終わりの仕組みは美濃尾張』ってのが日月神示にあるけど、『終わり(アイウエオのオ=五番目=オ破り=偽り)の仕組み(あやま知=神サマの仕組み)は身(物質世界=物質思考=肉体世界)の終わり』ってぇ意味だよ。君が今のままの思考(ゲーム)をしてるなら、「神サマ」を「神さま」だって錯覚したままで、それをしてる君だけが「本当の天国」に行けなくなるぞ。

『俺は◯◯教の信者だ。長谷の宗教は何教だ?』『長谷の神様は偽物だ。長谷こそ目を覚ませ!』なんて、何も知らないでツベコベぬかしている奴は、早々に「アタマ」を洗って出直した方がいいぞ。今になってまで、何をタワケタことをぬかしてんだい! 君の神様は世界全部を平和にしたのかい? 世界の不思議に全部答えを出したのかい? 何でも知ってるのかい? 世界全部の神様(宗教)を一つにしたのかい? 君の論理は一つの矛盾もなく今起きてることを説明できるものかい? 君の宗教は本当に「本物」なのかい?

                          ウナム 

元つ話 186

2012-01-18 Wed : 長谷章宏語録 
最初に断っておくけど、長谷先生ってのはね、「本当の神様」の意志(言葉/心⦿)を現代社会の日常生活の中で今までの人生すべてを通して実践して(自らの身をもって実際に体験して)確認した上で、社会システムや出来事等々を教材にして君たちの言葉に翻訳して通訳する仕事をするために生まれてきた人間なんだ。だから、この手紙を『長谷っていう奴のだだの考えだ』なんて軽く扱ってると、君は何も学ぶことはできないからね。長谷先生が代筆する「本当の神様からの本当の天国への招待状」を受け取るかどうかは君の自由だけど、君が21世紀(本当の神様が創る本当の天国)に行けるかどうかは君次第なんだから、この手紙を君の生き方を見直す鏡(道具)として真剣に読んでくれよな。

さて、君の今までの人生はどういう人生だったかな? 君が今までどんな状況にあったかは知らないけど、君が体験してきたすべての状況ってのはね、ぜんぶ君の生き方が創り出した結果なんだよ。つまり、君が体験してきた状況に、君自身以外のせいにできるものは何一つとしてなかった、ってわけだ。今までの出来事(体験)はすべて君自身が創り出してきたものだった、ってこいとだよ。つまり、君が今までこのことを知って生きてきたなら、誰かに責任転嫁をするような状況にはならなかった、ってことなんだな。

                          ウナム

元つ話 185

2012-01-17 Tue : 長谷章宏語録 
この世紀末は、21世紀という「永遠の天国」に生き返るか「本当の永眠」となるか、君の「本当の生死」がかかった最初で最後の大峠、最期の試練の時なんだ。君自身の「本当のイノチ」を賭けた最後の大勝負の時なんだよ。財産や地位や名誉や権力等々を握ったり、人の評価に一喜一憂したり、人のことを心配したり、人のしていることにチョッカイを出したり、そういうことをしている場合じゃないんだよ。今回の大勝負はね、今までの自分と本当の自分との戦いなんだ。本当の自分を100%素直に生きさえすれば全員が勝てる戦いだよ。万古末代二度とない、君の人生最初で最後の大峠を無事に越えてくれよな。

長い長い「真実探究」の旅も、いよいよゴール真近だよ。君を「本当の天国」に導くための三千年の苦労が報われて、「元つ大神様」も大喜びしているんだ。もう絶対に大神様のところから離れないでくれよな。もう絶対に自分自身を殺さないでくれよな。君が「大神様と同じ心⦿」にならなきゃ、つまりは、大神様(=本当の神様)の言うことを聞かなきゃ、君は、21世紀っていう「本当の天国」には「絶対に」行かれないんだからね。

                             ウナム

元つ話 184

2012-01-16 Mon : 長谷章宏語録 
宇宙の外から宇宙を見た奴はいるのかい? 今の「天文学」ってのはいったい何だろうねぇ。ぜんぶ「数学的計算」による推測が創り出す「空想の世界」じゃないのかい? それこそ「宗教」もいいとこだろう。「地球物理学」や「古生物学」も同じことさ。「ビッグバン以前」ってぇのはね、神さまの存在を認めなけりゃ、「神さま」っていう言葉を使わなけりゃ、説明できないんだよ。「宗教」を「宗教」のままにしてちゃ、「科学教」のままだぜ。「心が形になる仕組み」だから、「神さまの仕組み」を無視してる限りは、科学はどんどん行き詰るだけだよ。「過去の歴史」の話をさも見てきたかのように話す奴らが多いけど、全部『「書物」や「資料」や、それに基づいた「誰かの話」や「私の推測」によれば』ってことだろ。その書物や資料が「本物」って証拠はあるのかい? 耳を揃えて証拠を形として出せるのかい? 君たちの語る「未来」ってのは、今までの世界の「過去のデータ」を基にした「幻想の世界」だろ。今まで創り上げた「自分」が生き残るのに都合が悪い「神さまの大掃除」を見ないでおこうちゅう自分勝手な思考が創り出す「空想」なんだな。「ハルマゲドン」を避けて「明るい21世紀」を語ろうったって、そんなことはできないんだよ。君が本当に死にたくないんなら、「神さま」を避けまくってないで、いつまでも「幻想」を語ってないで、「科学」の限界を素直に認めることだね。
                           ウナム

元つ話 183

2012-01-15 Sun : 長谷章宏語録 
西暦二〇〇〇年は辰年ぞ。立つ年ぞ。龍が立つのぞ。二〇〇一年はないぞ。巳年はこないぞ。ヘビは滅びるのぞ。神の計画、寸分の狂いないぞ。型示しぞ。教えているぞ。ここにあるものすべて必然であるぞ。たくさんの型示しで教えているぞ。気づかないのはそなたのメガネが曇っているからぞ。このフミやこの者に神のメガネをもらえば見えるぞ。今までのデーターで未来を決めて対策たてるゲームはすべてアウトであるぞ。ビジネスも教育も宗教もそろそろ改心しろよ。この方がすべて教えているのぞ。肯定的、否定的という偏見はやめて、肉体の世界でアレコレ騒ぐのはやめて、この方の言う通りにモノを見て、行動して体験することであるぞ。それが「絶対助かる」唯一の方法であるぞ。そなたは一つの見方にとらわれているぞ。この方のメガネで見ればこの方の言うことが分かるぞ。この方はこの者を通してこの方のメガネを与えているぞ。この方の見方を教えているのぞ。この方の見方に取り替えることが掃除であるぞ。新しい世は神の世であるから神にしかルールは分からないのであるぞ。最後のときまでに少しでも掃除進めろよ。後ろは決まっているからツベコベ言ってさぼっているとそなたがきつくなるだけぞ。肉体の障害者は魂の障害者ではないぞ。脳が肉体を動かしているのではないぞ。脳で覚えているのではないぞ。アタマの学問、アタマの宗教卒業せよ。研究するほど分からなくなるぞ。そなたの魂が快欲にとらわれたら自分では解(ほど)けんのぞ。だから、神が知らせてるのぞ。苦をもって知らせているのぞ。苦も感謝しかないのぞ。神が滅ぶのをとめているのぞ。そなたがさぼっても裏切っても黙ってお知らせしているのであるぞ。神の法に反したら滅びぞ。響きなくなるのぞ。肉体もなくなるぞ。そなたが滅ぶ前に神がお知らせしているのぞ。お詫びぞ。気づいて改心自分のためぞ。ホドケの世になっていることに気づけよ。ホトケの世は神にしか創れんのであるぞ。そなたの響きなくなればそなたの肉体もないのぞ。
                                章

長谷先生の語る21世紀と、君たちの語る21世紀と、どっちが本物だろうねぇ。今のところは両方とも「宗教」だよな。どっちの「宗教」にに基づいて生きていった方が「問題解結」ができるかね? 君たちの語る21世紀は「問題が残る」どころか、ますます「問題が増える」んだろ? いつになったら「世界平和と地上天国」が実現するんだい? 「超高齢化(超少子化)」が加速すれば、とどの詰まりは「人口0(人類滅亡)」じゃないのかい? 君たちに子供の数を増やしたり減らしたりできるのかい? 『SEXをするかしないか』は「助成金(罰金)?」で操作できるけど、子供が産まれるかどうかは別問題なんだよな。「胎児」を受精させるのは神さまなんだから、君たちに「人口調整」なんてできるわけないだろう。君たちが操作できるのは「自分自身の心」だけだよ。『「科学」が発達すればするほど問題が増える』ってのはいったいどういうことなんだい? 「難病」や「事故」や「犯罪」が増えるってのはどういうことだい? 「地震」や「噴火」や「気象異変」等々はいつになったら100%予知できるんだい? 「宗教」も「科学」も『死後の世界とは?』にハッキリと答えが出せないってのはどういうことだい? 「神様」や「生死」や「幽霊」について、「科学」でハッキリと説明していただけるんでしょうか?
                               ウナム

元つ話 182

2012-01-14 Sat : 長谷章宏語録 
葬儀はいらんぞ。死んだ肉体は脱け殻ぞ。肉体の名前は魂の名前ではないぞ。その人というのは魂ではないぞ。その肉体が演じていた幻想ぞ。厄払いするなら福払いもしろよ。片方だけ祓うから偏った世になったのぞ。○も×も無くせよ。物質偏重ミギリが重くなって傾いているのぞ。だから十が×ぞ。建て直すぞ。水と火組み方逆ぞ。ホドいて組み直すぞ。形壊れるのぞ。避けられんぞ。避けようとすると苦しむぞ。+も-もないぞ。肯定も否定もないぞ。偏るなよ。賛成反対○×ないぞ。損得は分かつ知の結果ぞ。楽を見ると苦見えるのぞ。苦解結して楽作ったようでいて実は新たな苦と楽に分けただけぞ。気づけよ。木を見て森見えてないぞ。人見て神見えてないぞ。見失っているぞ。神を見ないで何も見えないぞ。いつまで続けるおつもりか。

天国に生きたいならば掃除をすることであるぞ。神の真理を知ることであるぞ。神の心理ぞ。神理ぞ。日本語はこの方の言葉ぞ。この方の話ぞ。この方の道理伝える道具ぞ。一つの言葉だがたくさんの意味あるぞ。真実隠せるぞ。神知ればすべて見えるぞ。心理は神理が真理ぞ。この道理分からないならばそなたは天国ないぞ。このフミをただの考えだと言う者はお好きになさるがよいぞ。いずれそなたにも分かるときがくるからな。

                           章

元つ話 181

2012-01-13 Fri : 長谷章宏語録 
人間自由ではないのぞ。神の中からでられんからぞ。この方の言うとおりにすれば、人間の世界のことは何でも形になるから自由に感じるぞ。それを自由といっているのぞ。神とまつろわねば自由ないぞ。天国はないぞ。人間は神なくして何もできないのぞ。すべてのすべては神が人間を通して形にしているからであるぞ。新しい世ではそなたはカミであるぞ。何でもできるぞ。それまでは神が必要ぞ。

バチ、運、タタリ、幽霊、不幸ないぞ。宗教法人は無税の特権を得ているが今の宗教ビジネスぞ。神の祟りはないぞ。あやま知ぞ。神様だからと言って特別はいらないぞ。神様は普通ぞ。祟り怖いから特別にしただけぞ。普通は22産ぞ。22を、神の世を産む力であるぞ。あやま知では公平、平等、博愛、自由、平和創れんぞ。創るものではないぞ。もともとあるものぞ。

戦いはアタマが創るものぞ。もともと戦いないぞ。守るために軍隊を持ち、軍備の為にお金を遣い問題創っているのぞ。すべてのすべてはあやま知にとらわれし人間の仕業ぞ。あやま知の創りだすものぞ。戦いなければ軍隊ないぞ。防衛問題なくなるぞ。一パーセント枠ないぞ。軍縮問題ないぞ。核の問題ないぞ。軍事費の問題ないぞ。スパイ要らないぞ。秘密いらないぞ。議論はいらなくなるぞ。不公平税制はあやま知の創りだすものぞ。あやま知の代ではみんなによいものは創れんぞ。形の平和、公平、平等、自由を創る話し合いは、話せば話すほど不公平になるぞ。平和から遠ざかるぞ。分ける知では一つにならんぞ。簡単な道理に気づかんで天国はないのぞ。

                          章

元つ話 180

2012-01-12 Thu : 長谷章宏語録 
死んで生きる者と生きながら死ぬもの出るぞ。身魂掃除あれば死んでも安心ぞ。衣食住無くなるぞ。肉体保身やめろよ。肉体守っても意味ないぞ。お金も知識も宗教も財産も何も意味ないぞ。物質はすべてアウトであるぞ。誰も助けてくれないのぞ。身魂助けられるのは、掃除手伝えるのはこの方だけであるぞ。これ真理ぞ。本当ぞ。信じられんならお好きなようにしなされよ。最後の最後にすべて分かるぞ。分かっても手遅れぞ。この方はすべて教えているぞ。神恨むでないぞ。神恨むココロがそなたの地獄を創るのぞ。

二十一世紀は半霊半物の神の代となるのぞ。すべてが光り輝くぞ。ミロクの代ぞ。369ぞ。666でないぞ。神の情けの苦のお知らせを聞けよ。聞いて行動して花に結べよ。神話は例えであるぞ。形にこだわるなよ。神の世界を人間に分かりやすく語っているのぞ。形にしないと人間が想像できないからぞ。神話は書き換えられているぞ。岩戸探してもないぞ。岩戸は自らの中にあるのぞ。この方のやり方聞けば自分の岩戸開(ひら)けるのぞ。言えば答えるぞ。岩戸開ければすべてが変わるのぞ。そなたを天国に導く言(いわ)答(と)ぞ。

                          章

元つ話 179

2012-01-11 Wed : 長谷章宏語録 
一二三が基ぞ。ヒフミぞ。ヒ(霊)フ(心)ミ(身=体)ぞ。すべては一つであるぞ。霊から体に現れるのであるぞ。神の仕組みが人間の仕組みぞ。そなたの中の仕組みを建て直さなければそなたの回りは変わらないのであるぞ。身魂の掃除なければ天変地異怖いのぞ。最後の大掃除で掃除されるぞ。身魂の掃除あれば天変地異怖くないのぞ。そなたの身魂は物質ではないからぞ。神を学ばねば噴火地震危ないぞ。神学べば噴火地震心配ないぞ。次元が変わるのぞ。この方が守護するのぞ。身魂に働きかけるぞ。

掃除した者もしない者も一度は肉体おめし上げぞ。肉体去って魂になるぞ。魂天国でないと苦しいぞ。最後の最後の身魂改めであるぞ。閻魔様の裁きであるぞ。裁きでないが裁きであるぞ。○×でないぞ。掃除できたかできないかであるぞ。神のルールを生きているかいないかであるぞ。神なる身の修行が終わっているかどうかであるぞ。今までの社会が続くと思ったらタイヘンなコトになるぞ。コトは九十ぞ。

                         章

元つ話 178

2012-01-10 Tue : 長谷章宏語録 
そなたが天国でなければ天国ないぞ。今度の今度は掃除無くして生まれ変わるところはないぞ。生死一如の仕組みであるぞ。死んで逃げようとしても万倍の苦しみを体験するのであるぞ。何処にも逃げるところはないのぞ。苦しくても掃除をすればそなたは助かるのであるぞ。そなたのイノチはこの方のものであるぞ。何が起きてもこの方の言う通りにしていればこの方が守護するぞ。そなたが心配している死はないのであるぞ。

鳥はトリぞ。十理ぞ。鳩は九に導く鳥ぞ。ハトは八渡ぞ。八十ぞ。八から十に渡す鳥ぞ。烏もトリにあと一ぞ。烏は縁起悪くないぞ。色で判断するでないぞ。不吉も大吉もないのぞ。そなたが分けているだけであるぞ。そなたが思ったとおりのドラマを体験しているのぞ。

日本の国土はこの方の仕組みの型示しぞ。富士は火ぞ。鳴門は水ぞ。その間に土があるぞ。火(ひ)土(と)水(み)ぞ。土の働き大切ぞ。+と-で±ぞ。土ぞ。×を建て直して十にするぞ。一で立てて動かんようにするのぞ。フジは22ぞ。ナルトは成る十ぞ。火水をタテカエル(建て替える)ぞ。陰陽を入れ換えるぞ。体心霊を霊心体にするぞ。富士と鳴門が入れ代わるぞ。鳴門は渦ぞ。霊はヒダリに体はミギリに。霊はヒぞ。火ぞ。富士ぞ。体はミぞ。水ぞ。鳴門ぞ。富士と鳴門が入れ代わるのぞ。ヒが満ちてミが現れるぞ。ヒミツが形になるぞ。日本はヒダリ側通行ぞ。

                        章

元つ話 177

2012-01-09 Mon : 長谷章宏語録 
宇宙は神の子宮の中ぞ。無限ではないぞ。宇宙全体が出産するのぞ。宇宙人もこの方の創ったものであるぞ。この方の家来が形になっている者もいるのぞ。新しい世の肉体は光一つ上がるのぞ。光一つ上がると今の肉体からは見えんのぞ。悪や闇を持っていると入(はい)れんのぞ。戦い持っていると肉体はないぞ。魂が滅びるぞ。今度の今度はカミとケモノに振り分けるのぞ。この方はすべてのすべてのカラクリを教えているのぞ。今までも教えていたのぞ。そなたが気づかなかったのぞ。今ここで気づいて今ここからやり直せよ。まだ間に合うぞ。次の世の肉体には掃除せんと入(はい)れんぞ。今ここの死後も同じことであるぞ。自殺しても逃げられんぞ。肉体の天国なければ天国へは行けんのぞ。古い教にいつまでもとらわれているでないぞ。良いことをしても天国ないぞ。掃除だけが天国の切符ぞ。
                         章

元つ話 176

2012-01-08 Sun : 長谷章宏語録 
新しい代は光一つ上がる世であるぞ。すべてのすべてが変わる世であるぞ。末代続く天国であるぞ。今度の今度は悪の存在は許さないのぞ。今までの知識ではわからない世であるぞ。この方の言うとおりにすると分かるぞ。たくさんのオフレ紙が出ているぞ。この方を生きると真実を語っているものが見えるぞ。そなたの前にはこの方の言葉があるのぞ。この方は天国の方法を教えているのぞ。そなたが見ないだけであるぞ。このフミを批判している者、疑っている者、このフミが人間の書けるものであるかどうか考えてみよ。神の響きは人間の言葉となることができるのぞ。人間が翻訳できるのぞ。早くあやま知から目を覚まさんと取り返しがつかんようになるぞ。

                           章

元つ話 175

2012-01-07 Sat : 長谷章宏語録 
今度のタテカエタテナオシは始めから決まっていたことなのぞ。万古末代二度とないただ一度のことであるぞ。末代動かぬ神代とするのぞ。神の世に闇はないぞ。悪はないぞ。悪神も新しい世では神となる神ぞ。大掃除のタテカエを手伝うお役目ぞ。悪ではないぞ。悪祓うとそなたらが引っ掛かるのぞ。

そなたらは神の中で呼吸しているだけぞ。人間から見たら時間が見えるだけぞ。すべて呼吸ぞ。円ぞ。縁であるぞ。出会いは縁ぞ。呼吸は吐いて吸うのぞ。手放すと入るぞ。提供するものが入ってくるのぞ。取ったものは出ていくぞ。

神の掟を学び、あやま知手放すほどに神が現れるぞ。感じるぞ。気づくぞ。体験するぞ。形になるぞ。嬉し嬉しが来るぞ。そなたが選べば対話するぞ。神の掟通りに生きると天国になっていくぞ。人間は神なる身であるぞ。神の法、学ばないと新しい世には生き残れないぞ。肉体で生き残ろうとすると残れないぞ。女子供老人病人障害者、係わりなく、一人残らず掃除あるのぞ。肉体の形は関係ないぞ。そなたらが身魂でしただけのことはするのぞ。掃除しただけ、その瞬間から善き方に回すぞ。

                        章

元つ話 174

2012-01-06 Fri : 長谷章宏語録 
外側の大掃除始まれば人間ひとたまりもないぞ。肉体にこだわっている身魂にはきついことになるぞ。資源なくなるのぞ。早う神の法、学べよ。あやま知の本、あやま知の話はあやま知をさらに進めるだけぞ。滅びるだけぞ。今までのやり方は進歩と見えるようになっているのぞ。便利になったその外側、全部とられてどうするぞ。コンピューターでは大峠は超えられないのぞ。神の知識持っても何もならんのぞ。掃除なく神を拝んでも神は何もしないぞ。神はすべてを知って、とぼけてそなたを引っかけているのぞ。すべてアベコベぞ。そなたが気づけば直るのぞ。進歩は破壊ぞ。タテカエぞ。ユダヤぞ。壊せば直るのぞ。古いもの壊さねば建て直せないぞ。想念がこの方であるぞ。自分と自分が語るのぞ。神と神ぞ。自分を疑うのは神を疑うことであるぞ。

魂が神の法を学ぶと、思い出すと天国ぞ。現界も天国ぞ。永遠のイノチぞ。あやま知祓えば苦なくなるぞ。見えるのぞ。魂はじめからスミキッテイルのぞ。○も善も祓えよ。

                          章

元つ話 173

2012-01-05 Thu : 長谷章宏語録 
人間の代は神の代であるぞ。今の人間の世も悪神にとらわれた神の世であるぞ。そなたらが悪神にとらわれているから悪の世になったのぞ。悪も神ぞ。そなたらがとらわれなければ悪の世はなかったのぞ。死後は肉体から見た見方ぞ。そなたに死後はないぞ。そなたという身魂が肉体を通して見ているだけぞ。アベコベであるぞ。生死一如ぞ。今度は三千世界のタテカエぞ。子宮の中の神々の神の世界もタテカエルのであるぞ。中の神々がアベコベをしているからアベコベになったのであるからぞ。初めてぞ。神界はタテナオシ終わっているぞ。アベコベになっている神を戻したのぞ。神界タテナオシタぞ。神界が現界に映るぞ。タイムラグがあるが形になるぞ。鏡に映るぞ。現界の掃除あるぞ。ウソだと申すならお好きになさるがよいぞ。そなたは何も知らないのであるぞ。

                           章

元つ話 172

2012-01-04 Wed : 長谷章宏語録 
形にあることはすべて自分のした結果ぞ。今度のタテカエタテナオシもそなたらがしたことを元に戻すための計画であるぞ。そなたはもともと、この方の嬉しの世界にいたのぞ。そなたが神の法はずさなければ今度の「世紀末」は嬉し嬉しで神代となったのぞ。大掃除無かったのであるぞ。すべてのすべてはそなたが創りだしたことであるぞ。この方はそなたらのしたことのしりぬぐいをしているのであるぞ。そなたらにはもうどうにもできないことであるからこの方がやるのであるぞ。この方は大掃除をやる前にすべてを教えているのであるぞ。予言ではないぞ。警告であるぞ。予告であるぞ。今までの知にとらわれるでないぞ。このフミは今までの予言書とは違うのぞ。マゼコゼにすると残念がでるぞ。

                       章

元つ話 171

2012-01-03 Tue : 長谷章宏語録 
人間性は神そのものぞ。人間は真実知らんぞ。マコトの智慧はこの方だけが知っているのぞ。そなたの想念を通していつでも教えるぞ。メグリ掃除すれば与えるぞ。自分のしただけのことは返せよ。人間というのは「ヒトの間」ぞ。「ヒト」は「一十」ぞ。○12345678九十が神の真型ぞ。1から十を統べ奉る神がヒトぞ。そなたは1~8の世界にいるのぞ。九は産道ぞ。十への準備ぞ。異常出るぞ。八の世の知識では分からんことばかりであるぞ。人間はヒトではないぞ。人になる間であるぞ。

○~十は元つ神ぞ。012345678九十(表)と十九876543210(裏)全部で22あるぞ。表と裏が一つになって22を産むぞ。22(フツ)産(ウ)ぞ。フツウは神ぞ。人間はフツウでないぞ。上下に並べてそれぞれを足すと「十」になるぞ。表と裏が一つになって神が形になるぞ。すべてのすべてが神であるぞ。「火」と「水」の十字であるぞ。十が傾いているから×になるのぞ。「火水」は「秘密」ぞ。神は形になるぞ。
表面上は不平等ぞ。一人ひとりのメグリによって「病気」や「事故」や「怪我」や「損」や「死」は違うのぞ。不平不満言うなよ。人と形を比べるなよ。うらやましいとか不公平だとかいうなよ。納得できなくてもそれは自分のしたことぞ。形の平等はつくれんぞ。掃除するまでできんぞ。自分のしたことだけは拒めないのぞ。神恨むのは逆恨みぞ。逆恨みは自分にカエルぞ。自分のしたことの結果を人のせいにするなよ。自分勝手であるぞ。

                          章

元つ話 170

2012-01-02 Mon : 長谷章宏語録 
そなたの議論している宇宙は神の子宮の中ぞ。出産はただ一度ぞ。今までの知識イランぞ。邪魔であるぞ。そなたの知識では理解できんのであるぞ。この方の言う通りにしていれば安産であるぞ。臍の緒切るのぞ。九九パーセント逆子ぞ。帝王切開するぞ。

障害者はそなたらのしていることの型示しぞ。そなたらが偏っていることを教えているのぞ。障害持ってメグリを清算することを選んだものが肉体をもってきているのぞ。難病も同じであるぞ。年齢は関係ないぞ。メグリ相応の形になるのぞ。形は不平等ぞ。取り違えするでないぞ。
頭は頭、足は足それぞれ役目もって動いて始めて調和ぞ。形の平等ないぞ。目が鼻になりたいと言ったらそなたの顔はどうなるぞ。区別大切ぞ。差別でないぞ。区別タテワケしないことが差別ぞ。「天地」ではないぞ。「元つ天/地/小天」ぞ。「霊心体」ぞ。霊先(さき)体後(あと)ぞ。神先(さき)人後(あと)ぞ。霊界先(さき)現界後(あと)ぞ。合わせ鏡であるぞ。

                           章

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。