スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話874 最後の最後は真コトのものも一旦はお召し上げでござるぞ

2013-12-05 Thu : 長谷章宏語録 
この方がつけばうまくいって当たり前でござるから奇跡はござらんぞ。何でも自分で出来る普通の者に戻るぞ。奇跡や予言や超能力を得たがる者は魔釣りの神がつくぞ。真釣りに戻ればすべてのすべての仕組みが見えてくるのぞ。死後の世界もミロクの仕組みも、霊界の仕組みも、マ釣りの仕組みも、人間の心の仕組みも、掃除の進み具合も、身魂の世界の状態も、すべてのすべてが見えてくるのぞ。透視能力とは、肉体の中を見ることではござらんぞ。すべてを見通す眼のことでござるぞ。第三の眼と申すのは、神の仕組みを見るレントゲンでござるぞ。自らのことをすべて分かる眼のことぞ。そなたが真釣りを戻せば至善に身につく能力でござるのぞ。元々そなたが持って居る能力が戻るだけでござるぞ。わざわざ開発してもらわんでも宜しいぞ。元々が真釣りの身魂であるそなたらに分からんことがあるのがオカシキことでござるのぞ。そなたが魔釣りをやめればよいだけでござるぞ。真コトの修行と申すのは、自らの日常生活通して真釣りを生きることでござるぞ。

物質文明を批判する者、戦争を批判する者、肉食を避ける者、偏りある者すべて悪でござるぞ。今そなたの回りにあるものは、そなたも含めてすべてこの方のものでござるのぞ。この方の資源を使って、この方の世界の中で、そなたらが創りだしたものでござる。そなたの肉の身も、そなたの希望通りのものをこの方が用意したレンタルボディーでござるのぞ。性別、誕生日、身長、体重、視力、聴力、運動能力、病気、障害、境遇等々、そなたの身魂の穢れを掃除するのに最も適した体、家族、人間関係、出来事を体験できるものを用意してあるのでござるぞ。自らが創ったものを自らが裁く、この方の創ったものを悪と申す、そなたが悪の世を進めた張本人でござるぞ。そなたがそなたを裁いておるのでござるがお気づきでござろうか。今の物質の世でミロクの世界を創ろうとしても無駄でござるぞ。そなたらは二一世紀の生き方と申してアレコレと申して居るが、今の物質の世界ではそなたの夢は実現せんぞ。誠の調和の世は、元の始源のゼロの世に、戻さなければ実現しないものでござるのぞ。一度壊したこの世界、元の至善に戻せると思っておられるのでござろうか。魔釣りは大掃除、最後の最後は真コトのものも一旦はお召し上げでござるぞ。ミロクの道具に交換するからでござる。そなたの語る夢の世界はミロクで実現するものぞ。ミロクの世は組成が変わる新しい世界でござるのぞ。今のままでは出来もしない夢を語るのは一旦に棚上げて、今あるものを使って早う身魂の掃除を始めなされよ。

この方の申すことを知っても安心致すなよ。知っただけでは知識でござるぞ。信じるならば疑いはありもうさん。疑うか信じるかでござる。信じているが、と申す者、疑っておるぞ。でも、だけど、だって、分かってるけど等とコロコロ変わっておるぞ。信じるのか疑うのかどっちか一つにしてくれよ。ずっと魔釣りかずっと真釣りか、そなたの人生全部をどっちかにしてくだされよ。真コトを知っても疑いあれば、そなたは魔釣りの者でござるぞ。疑うと魔釣りの神がつくぞ。ますます疑いを抱くぞ。そなたは疑いの現実を真実と思い込むことになるぞ。ウソをマコトと取り違えるぞ。そなたのココロの通りの神がついて現実を創るのぞ。そなたが見ている現実はそなたのココロの持ち様が創ったものぞ。偶然は一つとしてござらんぞ。そなたが正しいと思うものが見えて居るのぞ。戦争が悪ではござらんぞ。戦争を裁くのが悪ぞ。そなたに悪なければ、戦争はそなたとは関係無き事ぞ。そなたが疑うから疑いが次々に見えるのぞ。そなたが見たいように見えるのでござるぞ。そなたが見て居るものはそなたの創った現実ぞ。そなたの現実を理由にして自らを制限すれば、その現実の中にとどまるぞ。できない、無理だ等と申せば永遠にできないぞ。そなたが疑えば永遠に疑うことになるぞ。そなたが疑うほど、そなたはどんどん分からなくなるぞ。どんどん混乱していくぞ。そなたが心に浮かんだことを、いいのかどうかと聞くことは、そなたを魔釣りに誘う疑いの心ぞ。そなたの答えが正解でござるぞ。

                   十日立

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。