スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話905 文句言ったり強制したり邪魔したりしていられるのは後少しのこと

2014-01-05 Sun : 長谷章宏語録 
ルール違反Фして「困る状況」になってる奴を助けるシステムを創るためにエネルギーを使う必要はないんだぜ。自らのФの責任を取らずに愚痴や不満を言ってる「被害者」連中は無視して自由に遊べばいいんだよ。君たちが「お世話」や「援助」をしようとするからいつまでたっても「自立」しないんだ。自らが創った「困る状況」を楽にしようとするために人の税金をどれくらい使ってるか知ってるか? Фした責任を取って「自立」しなきゃ(Фの結果の不自由を辛抱しなきゃ)21世紀はないんだよ。神さまの世界に「不公平」なんてどこにもないんだぞ。「不自由」になってるのは自業自得だよ。それは今世だけの状況だから、その状況を使ってアレコレやってると、魂が死んじゃうぞ。魂の死は永遠の死だぞ。君が助かる方法は君自身の心の掃除⦿だけだよ。「形の福祉制度」に頼ってると、君が21世紀には行けないだけだからな。今回の転換に関しては「形の援助」は全く意味をなさないんだよ。21世紀には「介護」や「保険」や「福祉施設」や「年金」(=福祉制度)は不要なんだぞ。「被害者」や「障害者」や「貧乏人」はいないからね。「弱者」を武器にして楽しようなんて思ってたら、君が21世紀に生きられないんだぞ。

Фは21世紀から見たらルール違反の連中だぞ。魂のФの結果が形になってるだけの「弱者」を援助する義務はないんだよ。「権利」とか「義務」とかって議論は、「肉体上の不平等」を解消するための遊びだろ。神さまのルールは⦿だぞ。お互いが同意の上でそれぞれ勝手に遊べるんだから、誰かが誰かに影響したり、誰かが誰かを助けたり、『してやったからしてくれて同然だ(=してもらったらするべきだ)』云々って「恩着せ合戦」してるのはオカシイことなんだぞ。肉体上の形の死や苦しみや不平等を解消する「お世話合戦」はФを進めるだけだよ。今世の肉体上での「困ってる状況」は「自業自得」だよ。やりたきゃやりゃいいけど、もう少しで何もできなくなるぞ。

魂に死はないんだから、可哀想な奴なんていないんだ。厳しいようだけど、『困らないのが当たり前』『自分で自分の世話ができるのが当たり前』だぞ。そうじゃないってのは、一人一人の⦿違反の結果だよ。自分のФの結果の不都合を辛抱して⦿に戻れるんだぞ。自業自得の状況なんだから、誰かに責任転嫁したり、誰かに世話させたり、ってのはオカシイことなんだぞ。それが神さまのルール(掟)⦿なんだよ。自分のФの結果の不自由を辛抱できないようじゃ⦿のヒトにはなれないんだからな。「強者弱者」がある世は⦿違反の世だぞ。人のルールに文句を言ったり、自分の都合でルールを強制したり、人を制限したり、人の助けに不満を言ったりして、人の遊びの邪魔をしてるような奴は21世紀には行けないから、文句言ったり強制したり邪魔したりしてられるのは、後少しのことだよ。Фは21世紀寸前に神さまが全部止めるぞ。つまり、「Ф=消滅=死」だよ。

                       ウナム

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。