スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話928 くれぐれも最終便に乗り遅れんようにしてくだされよ

2014-01-28 Tue : 長谷章宏語録 
本当にこれが最後の天国への方舟(はこぶね)でござる。最終便の乗船案内、壊れ行く現(こ)の世から、新しい御世、永遠のミロクの御世への旅立ちの最後の機会ぞ。今度の方舟は物質の船ではないから、乗るものを間違えるとトンでもないことになるぞ。乗り遅れればそなたはもう天国には行けん。神のルール、真釣りを外した者は、神のオキテ通りに地獄の御世と共に、消え去る運命でござる。この方の申す通りに素直にやれば、何があろうとマ違いなく方舟の乗船口へ案内してやるから安心してついれござれ。そなたの掃除が今回の乗船切符でござるのぞ。神心を持たん者は、ココロの戦いを持ちておる者は、今までのように天国の世を地獄の世に変えて仕舞うことになるから、今度ばかりは連れて行かんぞ。地獄の身魂は地獄の世と共に消して仕舞うのぞ。そなたの自覚が肝心ぞ。

これがマコトの最期ぞ。今までと同じと思ったら、このまま続くと思ったら、大マ違いぞ。「後で」はもうないのぞ。そなたらは、今まで、何度も何度も「あとであとで」「今度こそ掃除します」と申して、一向に改心する気配なし。同じことをくり返しくり返してもう後がない、ドン詰まりの最期のガケっぷちまで来ておるのぞ。「先送り」はもうできん。今ここで元の元の神の申すことをうけ入れなければ自滅するのぞ。この方は、もうウソツキのごきげん取りはごめんじゃ。今度の今度は口だけでは信用せんぞ。マコトにおわびするなら、改心するなら、今この時この場から、即態度で示せよ。オオカミ少年を続けておるとだれもきいてくれんぞ。⦿無き者に天国なし。

今までの旅立ちとはちがうのぞ。この方は、全員に案内状を出しておるぞ。全員の指定席を用意しておるぞ。乗るか乗らんかはそなた次第。いつまでも悪の仕組みに駄されて居らずに、いつまでも地獄で遊んで居らずに、早々に天国への旅支度を始めるがよいぞ。いつまでも地獄のゲームを遊んで居る者は乗船できんことになるぞ。最後の最後で気づいても掃除が間に合わんから、ギリギリで改心してももう遅い。いくら神を拝んでも、金をもって来ても無駄なことじゃ。今度の舟は掃除無き者は乗れん。祈りでも瞑想でもカネでもヨイショでも乗せんぞ。今から始めてギリギリの者がほとんどでござるぞ。どんなにたくさん乗り遅れても、これが誠の最終便ぞ。キャンセル待ちはできんぞ。ギリギリで出航する最終便でござる。臨時便は運行せんから、全員の指定席を用意してござるから、この方の申すことを素直に聞いて、くれぐれも最終便に乗り遅れんようにしてくだされよ。

                      十日立

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。