スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話951 結局は魂がさぼってるってことだよ

2014-02-20 Thu : 長谷章宏語録 
本当の「いいこと」ってのは⦿のことだぞ。Фが基にある行動や発言やシステムは、どんなに丁寧な表現や綺麗な景色を使ってようとも、すべて「悪いこと」だよ。⦿が基なら、どんなに荒っぽい表現や汚い景色を使ってようとも、すべて「いいこと」だよ。表現(システム)の基が⦿かФかの問題だよ。これを「コトダマ」とか「神の響き」とか言ってるんだけどね。つまり、「道具を使う心(裏)」がどっちにあるか、ってことだよ。「敬語」を使うから○だとか、「ヤクザ言葉」を使うから●だとか、そういう見方をしてるから騙されちゃうんだよ。「優しい」のが神さまじゃないし、「怖い」のが悪魔じゃないってことだよ。長谷先生の表現を見たってわかるだろ。今までのような見方で長谷先生を判定すれば、どう見たって「神さまの取次ぎ」じゃないよな。長谷は偽物に見えるだろ。長谷は「悪魔の使い」に見えちゃうよな。

君たちの言ってる「福祉」ってのは、結局は、ルール違反Фをしておいて、清算をさぼって楽してる奴らを助けてあげる遊びだろ。⦿の世にゃ「福祉」なんて不要だよ。「⦿=○」(=「Ф=●」)⦿があればФは無し、Фがあれば⦿は無し、どっちか一つだよ。21世紀は⦿だけが遊べる⦿の世だから、Фしてる奴は一人たりとも遊べないんだよ。『弱者を助けるのはいいことだ』ってのは、Фの世だけで通用する理屈だぞ。神さまの世じゃそんな理屈は通用しないんだよ。「弱者」を形の上で助けようとしてる奴も「弱者」を武器にして形の上で楽しようとしてる奴も、今のままなら、両方とも21世紀には行けないから、その積もりでハラを括って取り組むことだな。神さまの世にゃ「困ってる奴」も「貧乏な奴」もいないんだぞ。人間の世界の形に現れてることは魂がやってることだから、結局は、魂がさぼってるってことだよ。魂の視点で「ルール違反の清算」をしなけりゃ、21世紀なんてないんだぞ。君が21世紀に行く方法はФの清算をすることだけだよ。

君が君を助けるんだよ。誰かに助けてもらうことも、誰かを助けることもできないんだよ。人を助けたいって言うなら、そいつのメグリを完璧に清算できるような教材を渡してみろよ。形の上で手出し口出しするってことは、そいつも君もルール違反Фの清算が出来なくなるから、結局は、君もそいつも死んじゃうってことだぞ。21世紀に行けなきゃ、援助も教育も目くそ鼻くそってもんだよ。そいつの魂の上でのルール違反を君が清算できないんなら、人のことにチョッカイを出すのをキッパリとやめて、自分のルール違反の清算に専念した方がいいぞ。君自身の世話をキッチリとしないと君の21世紀はないぞ。

                    ウナム

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。