スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1014 このフミは最後の最後のお知らせでござるぞ

2014-04-24 Thu : 長谷章宏語録 
遊び、いたずら、仕事、冗談、真面目等と分けることが、それ自体が遊びでござるぞ。してはならんことは善悪分けることでござる。調和を乱すことでござる。子供が死んだら心配だと申す者、この方はそなたが心配ぞ。メグリが形に成って居るから、そなたの障害も病気も怪我も境遇も、そなたのメグリの現れぞ。人の病気や障害は、人のメグリの現れぞ。メグリ清算しなければ、そなたは消え去る運命ぞ。借りを持って天国には行かれんぞ。人を傷つけるなと申す者、そなたがそなたを傷つけて居るぞ。善くない、壊したくないと申す者、この方のもの壊しておいて、自分だけ善くなろうと申すのは虫の善い話ぞ。

人をバカにする者が馬鹿ぞ。人を白い目で見るそなたがこの方に白い目で見られて居るぞ。自らの魔釣りを白状して居るぞ。自らの違反を白状して居るぞ。これを批判する者はこの方の申すことを分かって居らんと申して居るのと同じぞ。ふん別と申すのは魔釣りか真釣りかを見分けることでござる。ふん別ござるならば人を批判したりは致さんぞ。大人とは真コトの人なり。大人のふん別とは真釣りを外さんことでござるぞ。そなたらは真釣りを知らん子供でござる。この方の、親の申すことをよく聴いて早う成人してくれよ。

この方はわざとウソを申して居ることもござるぞ。そなたが真釣りに戻れば簡単に見分けられるぞ。この者はこの者の心をこの方の言葉をそのまま出すぞ。そなたらは曇りに曇って気づかなくなって居るが、そなたらは元々真コトを知って居る。分からなくても仕方ないと申す理屈は通用せんぞ。この方はすべてのすべて。出すだけ出して渡すぞ。極秘事項などござらん。全世界、全員に当てはまるフミでござるぞ。分かったところからどんどん動いてくだされよ。分からんと申してとまって居ると、分かっただけで動かねば、そなたらは曇りに曇って居るから何も知らずに死に行くぞ。そなたの心がミロクのガイド。

この方は、この者を魔釣りの中にほおりこんで修行させて、嫌だと申してもやらせて、抵抗しても仕方ないと思わせて、アタマを下げさせて、もう出すだけでよいというところまで修行させて、この方の申すことをそのまま出させて居るのぞ。そなたがアレコレ申すなら、この方はそういうそなたに愛想を尽かせて居るのぞ。分かるか。このフミは最後の最後のお知らせでござるぞ。まだツベコベ申しておる者はこの方の申して居ることが分かって居るのか。いつまでごたくを並べて居るのじゃ。いい加減に、人に神に自らに迷惑をかけるのはやめなされよ。そなたにも人にも神にも宇宙にも、自ら自身にも迷惑なことをして居るのぞ。自覚無きも程々に致せよ。早う気づいて真釣りに戻ってくだされよ。

                       十日立

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。