スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1052 そなたの身魂が魔釣りでござるから形の体や世界が壊れるのでござるぞ

2014-06-01 Sun : 長谷章宏語録 
そなたに制限をはめて居るのはそなたでござる。この方は何の制限もして居らんぞ。そなたらは制限がないから何でもできるのでござるぞ。この方はすべてを許して居るぞ。悪を裁くそなたが悪ぞ。この方が許して居るものをそなたは制限するのか。そなたが真釣りならば、外の悪は影響ござらん。そなたから死は消えるぞ。したことが返るだけでござるから真釣り外しはその者が滅びるだけぞ。身魂の滅び。そなたとは何の関係もないぞ。そなたはそれがしたいのか。そなたは芸術家。そなたは俳優。見事な作品でござるなあ。

そなたが壊したものは直せよ。身魂の体を壊した魔釣りを真釣りに戻せよ。それが自らがしたことに責任を取ると申すことでござる。そなたの身魂が魔釣りでござるから、形の体や世界が壊れるのでござるぞ。病気や破壊が進むのでござるぞ。破壊の原因はそなたの魔釣りでござるぞ。身魂の掟破りでござるぞ。早う魔釣りをやめんとそなたが滅ぶぞ。外の世界の修繕はこの方が引き受けるから、そなたはそなたの身魂を掃除してくれよ。結果をいじくっておらずに原因を直せ(正せ)よ。

どんなよい言葉を学んでも、生き方を学んでも、それを実行せねば何もならん。食べて実にせよ。霊が食べたものを身に降ろせよ。身に降ろして実になるのぞ。そなたが学んだものを応用しろと申すことでござるぞ。心で食べて、食べた通りに動いて、体で験(たしか)めよ。そなたの栄養と成るぞ。心で食べたものを体で演じよ。霊と体を一致せよ。演じれば心が形となるぞ。出来ないからしないと申すからできないのでござるぞ。できないのはそなたがしないからでござる。そなたの心と形を一つにしてミロクでござるぞ。

                   十日立


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。