スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1070 出来ることをするなと申す戒律をそなたが選択

2014-06-19 Thu : 長谷章宏語録 
AはBである(AはBでない)と申すのは、一つに決めるのは、すべて戒律でござるぞ。神の世に戒律はござらんと申すのも戒律でござるが、この戒律をそなたが食べれば、戒律はござらんぞ。戒律を消す戒律もあるぞ。そなたは自由でござるから、すべてそなたの責任でござる。責任と申す概念も元々ないのでござるぞ。そんなものはオカシイと申すそなたには制限がござるぞ。その制限はどこから学んだものぞ。絶対のものでござれば全員賛成でござる。議論は消えるぞ。空気が無いと申す者は居るか。そなたの現界はこの方が創りたものぞ。そなたの元のこの方は何の制限もござらんぞ。悪魔と天使が居るのはオカシキことぞ。戒律を消す戒律を戒律だからいかんと申せば、そなたが自由にならんぞ。何でもかんでも素直に取るのもよいが、トリックもあるから、自らよく考えてくれよ。

戒律がござらんから何でもできるのでござるぞ。出来たり出来なかったりするのでござるぞ。出来る者と出来ない者が居るのぞ。肯定否定が出来るのぞ。議論が出来るのぞ。出来ることをするなと申す戒律をそなたが選択するから混乱するのでござるぞ。そなたがそなたにしたいことをするなと申して居るのでござるぞ。そなたの取り違いが創りだした基準で、戒律で、したいことをするなと人に申して居るのぞ。この方が許して居るから出来るのでござるぞ。この方が許して居ることをしてはならんと申すのは何事か。そなたが「してはならん」と申す理由は何でござろうか。してはならんと申す世でしてはならんと学んだからでござろうが。そなたらには死も危険もござらんぞ。肉の死は服を脱ぐだけ。

                       十日立

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。