スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1084 「悪」しただけ「調和」乱しただけ苦しいぞ

2014-07-03 Thu : 長谷章宏語録 
ミロクに行けばすべてが分かるぞ。何も隠れられん世ぞ。ミロクにいくならば掃除必要ぞ。今回ばかりは掃除なければ次の世はござらんぞ。続いてゲームはできんのぞ。今までは闇の世でござるから今までのやり方でも生まれ変わって遊べたが、今度は世が変わるのでござるから、そのままではだめでござるぞ。そなたが行くか行かないかはそなたの自由でござるぞ。この方はそなたに掃除の機会を与えるだけぞ。きついからやめると申せばそなたは消えるぞ。Фでは行くところがござらんのじゃ。この方は善にも悪にも平等に機会を与えるぞ。しただけ返せばよろしい。「悪」しただけ「調和」乱しただけ苦しいぞ。身魂相応の掃除でござるから、平等、公平でござる。悪人の機会をうばうのが人間心。悪人に機会を与えるのが神心。与えるのが神。自業自得の清算じゃ。今度ばかりは一旦遊びを中止して、Фを⦿に戻す掃除を始めてくれよ。ミロクで再出発。

そなたが自由でござらん分、人の責任にして来たのでござるから、きつくなるぞ。自業自得。してきたことを返してゼロに戻る仕組み。宇宙はバランスでござるぞ。調和でござるからな。そなたが外しただけ偏らせただけ借りを創っただけ偏って居るから、すべて返せよ。返さな宇宙が偏るからな。ミロクは霊のゼロの世ぞ。そなたが偏っておれば行かれん道理。闇はござらんから偏りの身魂は行かれんから、自由の世しかつくれんから、早く掃除せよ。自然とそなたが一体と申すのはこの方の心のままにいくことぞ。神心ぞ。いつまでも形だけで解釈して居ると、最期の最期に大失態をやらかすぞ。

                            十日立

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。