スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1097 現代社会の基の真中に座すのはヤマタノオロチである

2014-07-16 Wed : 長谷章宏語録 
臭いものに蓋、ゴミの分別、衛生管理、下水道、汚物処理、口から綺麗な食べ物を入れて、栄養だけをゲットし、ウンコとオシッコは食べない。要るものだけを食らう。処理不能な不要物、自分のケツ(決)を他人に拭かせる。九尾の狐、掛け算九九、七つの海、虹の七色、七癖、七草、七つ道具、荒野の七人、北斗七星、七曜、初七日、七×七=四十九日法要、七×四=二十八宿、(七+刀=切、切って開く=八九、八く、吐く、掃く、柏、白=無実)、五体、五感、五大陸、五色人種、五葉(御用)の松、三種の神器、三位一体、三部作、三権分立、三国同盟、三階建(ホップ、ステップ、ジャンプ)、三度目の正直、三千世界、三次元、上中下、序破急、序論本論結論、珊瑚十五鳴る。縦三×横三の九御座マ方陣は、左上から右下に一二三四五六七八九。七五三、×の縦/の五±二(真中±心)。表に一から九と陰に外枠の口=0と十。11数字、表と裏で22、不二、父子、不死、富士の神。縦横斜めの加減はそれぞれ十五、横の二五八と縦の四五六の十の中心の五は神の真中。プッシュホンのボタンは下の並びに※0♯、0を拝した左上から横に123456789、ヒダリ90度に回せば、ヒノモト九御座と上下逆さま、鏡の配置。五はイツ(何時)でも真ん中で動かない。西洋数字は0123456789の10数字。十は10で分裂。小数点の前後に無限に広がる、際限のない奪い合い。+、-。正、負。整数、分数、少数。実数、虚数。真中の天で別離(別理)。中心のない○は中心二つの楕円の競争。0に・を入れて⦿。真中がすべての世界を統べる。現代社会の基の真中に座すのはヤマタノオロチである。真中に居座る大蛇が平面の八方世界、三千世界に睨みを効かしている。真中に居座るヤマタノオロチを退治するヤマトタケルは、真釣りの神剣の響きを手にしたあなた自身である。

      【実践・日本真道】 長谷章宏著より
                          
  :::::::::::::::::::::::::
自費出版【実践・日本真道】の購入をご希望の方はリンク先〝長谷章宏氏の著書の紹介”をクリックしてください。
問合せ先「都の風」が表示されます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。