スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1107 お土にあるものが違うから違う文化ができるのぞ 人間の遊びぞ

2014-07-26 Sat : 長谷章宏語録 
霊の目で見ることが、陰陽の逆転でござるぞ。仙人は幽界の存在でござる。そなたが陰陽に分けるからそなたは分からなくなったのぞ。そなたの肉体で何でもできるのぞ。オカネのシステムを創りだして、交換の仕組みを創ったのはそなたらぞ。もうけたら交換ではないぞ。誰もいなくなったらそなたは何もできんぞ。自ら歩かねばならんぞ。創らねばならんぞ。選択せねばならんぞ。そなたが文句を申せば、何もできん。人はそなたができんことをしてくれて居るのぞ。そなたが楽できて居るのぞ。そなたを早く運んでくれるのぞ。そなたに創ってくれるのぞ。感謝しかないでござろうが。物質の箱は壊すぞ。早く出られるようにしてくれよ。このフミも、この者も、だれも何も居なくなったら、どうするぞ。だれも質問に答えてくれなかったらどうするのか。今からそのようにやって下されよ。

そなたが聴くことをそなたが答えればよいぞ。人に聴くから騙されるのぞ。魔釣りの神は自らを正しいと思っておるぞ。間違いだとは言わんぞ。本当だと申すぞ。世界全員、神も人も全員共通の道理。すべてのすべてがバランスぞ。誰でも使えるものぞ。想念は同じ。言葉の表現が違うだけぞ。お土にあるものが違うから違う文化ができるのぞ。人間の遊びぞ。世界の文化は違うだけぞ。どれが善くて悪いはないぞ。この方の⦿は全員が探しておるものぞ。そなたら一人一人の中にあるぞ。この方が分かったらこの方捨てよ。

                     立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。