スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1158 真釣りの者は自らが源であることを知っている

2014-09-15 Mon : 長谷章宏語録 
あなたが、あなたのすべての不都合の原因なのである。この世は(あの世も、であるが)真釣りと魔釣りしかない。あなたが魔釣りでないならば、真釣りだということになり、あなたに不都合があるのはおかしい。あなたが魔釣りではないというならば、あなた以外が魔釣りであるということになる。あなたが真釣りならば、あなたの周りが魔釣りでも不都合はない。あなたが魔釣りならば、真釣りでも魔釣りでも不都合が現れる。ゆえに、あなたの体験(認識)している不都合はあなたの魔釣りが原因である。真釣りの者は、自らが源であることを知っている。真釣り外しを認めた者は、自ら以外のせいにしないことに気を巡らせる。あなたが、『自分は悪くない』と言ったり、自ら以外のせいにしたりするならば、それは、あなたが魔釣りの証である。真釣りを認めないならば、そのまま、魔釣りを正しいと思い込んだままである。社会が魔釣りだとしても、あなたが真釣りならば、社会は何の障害にもならない。実際のところ、大きな視点から見れば、社会には何の問題もないのである。あなたが、あなたの不都合を社会のせいだと言うならば、あなたは魔釣りである。あなたが魔釣りであるならば、魔釣りの社会と同罪であり、実は、あなたがどんな体験をしようとも、社会のせいにすることはできない。責任転嫁はすべて冤罪なのである。

                         ナムウ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。