スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1176 あなたが原因かあなた以外が原因かどちらか一つである

2014-10-03 Fri : 長谷章宏語録 
あなたが魔釣りならば、真釣りは闇であり、許せないものとして映り、魔釣りの悪と区別できない。元つ天と小天をごちゃ混ぜにしているのと同じことで、真釣りと魔釣りの悪の区別はできないから、真釣りを裁くことになる。あなたは真釣りと知らずに裁き続けることになる。あなたが原因か、あなた以外が原因か、どちらか一つである。真釣りに戻らなければ、魔釣りからは出られず、真釣りの世にも入れない。自らの真釣り外しを認めない限り、あなたには本当の天国はない。あなたが魔釣りの響きを掃除しなければ、どんなに巧妙に仮面を被ったとしても、どんなに屁理屈を捏ねて先送りしたとしても、結局は、魔釣りの大掃除を体験する時が来る。最後には、魔釣りの響きそのものが形になる時がくる。

自分が真釣り戻さない限り、苦は増え続ける。自らで影の源を消さない限り、自らが作り出す影法師からは、死んでも逃げられない。最後の最後は、誰のせいにも出来ず、誰にも頼れず、誰も助けてくれず、自らで自らのしたすべての過ちの落とし前をつけることになる。あなたが、どんなに「自らの正しさ(自ら以外の誤り)」を主張しようとも、それは、魔釣りの響きの世界での証明に過ぎず、そのままならば、必ず、自らのマ違いを思い知る時が来る。真釣りは天地自然の掟であり、真釣りを外したものはすべて滅ぶのが定めである。真釣りには魔釣りはなく、本来は、滅びとか、死とかいう概念は存在しない。従って、その対極である、再生とか、生とかいう概念も存在しないのである。滅ぶという言葉は、情けと花の仕組みの中の途中経過の世界でだけ存在する、期間限定の言葉である。今に生きようとしても、それは、今を認識しているから、実際は、過去や未来を見ていることになる。「今」という認識すらも消えたときに、初めて、本来の「今」を体感するのである。

                               ナムウ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。