スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1186 あなたがウソのまま死んだならばその世界はこの世と変わらない

2014-10-13 Mon : 長谷章宏語録 
自分と自分がしている支配合戦、それを直さない限り、平和は実現しない。自分の思いの通りの世界である。思いを変えなければ変わらない。得たものを捨てなければ直らない。既得権益という言葉は、所有の世界、支配の世界、略奪の世界だけで通用する安全弁であり、利権の奪い合いでは、平和な世などできない。略奪の世界では、他人のためというのは、自分のためである。自分の天国を作るために他人の要求を聞くのである。自分が死なない範囲、優位を保てる範囲で、である。略奪の世界では、最後まで他人を保護できる者は誰も居ない。誰かに依存すれば、結局は、その者への恨みを産み、最後は、自分が滅ぶ。

あなたがこの世からあの世に移れば、この世で何が起きようが、人類がどうなろうが、この世の常識がどうだろうが、あなたにとっては意味がない。あなたが本当の天国に行けば、この世の出来事は全く関係がない。あなたが夢を見ている時は、夢の世界が現実の世界である。あなたがその時にいる世界で、自分が何をするか、である。完全に天国になっていないならば、この世があの世に、あの世がこの世に影響を及ぼす。起きているときの現実が、寝ている時の現実に影響する。あなたがウソのまま死んだならば、その世界はこの世と変わらない。あなたが完全にウソを捨てなければ、ハルマゲドンを体験することになる。

あなたがウソを完全に捨てれば、獣の世に戻ることはない。あなたは本当の天国の体を得て、その世界に生きっぱなしとなる。この世で何が起きようとも、あなたには関係はない。あなたは地獄を体験しなくともよくなる。地獄を体験したくないなら、地獄を捨てることである。あなたが本当の天国にテレポートすれば、この世は消える。この世ではあなたは居なくなる。あなたがウソを持っている限り、あなたはウソの世で情けの輪廻を繰り返す。幽界の響きのケモノの世でこの世とあの世の往来を繰り返している限りは、天国はない。

                         ナムウ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。