スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話1226   ミロク世に入国(魔釣り世から出国)

2014-11-22 Sat : 長谷章宏語録 
著者の御役は、自らが真釣り戻して、ヒノモトの人民様に真コトをお伝えすることである。

天地の理法(真釣り)を外したすべての身魂を万古末代弥栄の元つ神代(ミロクの世、本当の天国)に導くために、元つ天地の大神様が天地の理法に基づいて仕組まれた「情けと花」の経綸が成就する直前の、魔釣りで曇った身魂を成敗する三歳苦難の大祓い、すべてのすべてを元の神代に戻す、最後の仕上げの時が迫っていることを今ここにお知らせする。

元つ天地の真釣りは、正神真神は言うに及ばず、三千世界のどんな神仏といえども、従わなければならない掟である。まして、あなたが掟を破れるであろうはずもなく、破ったあなたをここまで生かし、あなた自身で気がついて真釣りに戻ってくれることを願っている大神様の至誠大愛の御心を察したならば、あなたの取るべき道は一つしかないはずである。

真釣りのミロクの神代というのは、万象万物すべてが真釣りでなければ生きられない世であり、真釣りに戻らなければ、あなたはミロク世の体には入ることはできない。ミロク世の体に入れなければ、あなたはミロク世に入国(魔釣り世から出国)できない。自らの真中に元つ真釣りの真コトの響きを鳴らすことが、ミロク世への入国ビザである。真コトの響きを鳴らすことができれば、魔釣り世の出国審査官があなたを止めることはできない。あなたが真釣りに戻らなければ、あなたが待ち望んでいた天国の現実は永遠に水泡と帰す。

今のあなたは、真釣りの世のテロリストとして、神代の「時空超越警察」の国際指名手配リストに名を連ねている存在である。あなた=魂はすでに拘束されている。真釣り戻さない限り、天地の理法=ミロクの国際法違反のテロリストであるあなたは、担保(魂の命)を没収されて、すべての世界(三千世界)から永遠に葬り去られる。あなたは、生死時空を超えた存在であり、魔釣りの響きのままならば、どこに逃げようとも、死んでも死んでも逃げられず、最後の最後には、必ず、真釣りの検問に掛かって逮捕されることになる。逮捕されたその時に、真釣りに戻っていなければ、その場で死刑となる。今この場で観念して、自らの意思で自首して、真釣り戻しの道に入れば、「違反相応の懲役」を務め上げた後に、ミロク世の娑婆に出ることができ、晴れて「永遠の自由の身」となれる。どちらをとるかは、あなた次第である。神仏すら逃げられない「神代のインターポール」の捜査網からは絶対に逃げられない。今は、逃げようと思えば好きなだけ逃げられるが、それは、自らの天国を永遠に棒に振る愚かな行為であるという事実だけは、覚えておいた方がよい。

                          ナムウ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。