スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話 557 そなたの肉体の世界の出来事はそなたの魂の世界の出来事の結果である

2013-01-22 Tue : 長谷章宏語録 
そなたという身魂はこの方の分身であるぞ。そなたという身魂のすることを肉体という物質の体に翻訳しているのが人間であるぞ。そなたの死後に残るのは身魂だけであるぞ。そなたの「考え」「ココロ」「想像」そのものがそなたであるぞ。新しい世はそなたのココロがそのまま現れる世であるぞ。そなたのココロに地獄があれば、そなたのココロに制限があれば、そのまま見るのであるぞ。戦いがあれば戦うのであるぞ。そなたとこの方は想念の世界で対話しているのであるぞ。この方はそなたの想念をすべて見ることができるのであるぞ。そなたらすべての想念を見ることができるのであるぞ。そなたらが何をするか、何を創るかはこの方はすべて知っているのであるぞ。悪の企みもすべて知っているのであるぞ。この方はそなたの考えることはすべてわかるのであるぞ。そなたがどんな反論をするか、そなたが何をしようとしているか、そなたがどういう見方をしているか、分かるのであるぞ。そなたのやり方でやるとどうなるか、結果は全部分かるのであるぞ。

この方はこの方が創った仕組みの中でそなたが何をしたらどうなるかすべて知っているのであるぞ。この方はそなたらの混乱の原因も収拾の方法もすべて分かっているのであるぞ。そなたらの悪の企みも嘘も建前もすべて知っているのであるぞ。そなたらの秘密もすべて知っているのであるぞ。そなたらの秘密をバラすこともできるのであるぞ。そなたらはこの方の創った仕組みの中で遊んでいるだけであるからぞ。そなたがやっていることは何もないのであるぞ。この方が許しているから悪の企みができるのであるぞ。これからは不調和創り出す今までのやり方はこの方は許さないのであるぞ。自分だけがうまくやろうというのでは天国はこないのであるぞ。そなただけが良く成ろうとしているつもりであるが悪くなっているのであるぞ。身魂の視点で見ればそなたは得しているようで損しているのであるぞ。そなたの人間というゲームはそなたの選んだルール通りに体験する身魂のゲームに過ぎないのであるぞ。そなたはどんな体験も自分で選べるのであるぞ。選べるのではあるがそなたがするのではないぞ。そなたの注文をこの方が聞くのであるぞ。

そなたが使っているのはこの方が創ったモノであるぞ。この方が許さなければ使えないものであるぞ。この方が創ったものはこの方がどうにでもできるのであるぞ。そなたのものは何もないのであるぞ。この方のことを知らぬそなたの今までの思い込みはそなたの自分勝手なものであるぞ。そなたが自分を正当化するどんな理屈も通用しないのであるぞ。人のことを人が決めるゲーム、人のすることを賛成反対するゲーム、許す許さないゲームには自由はないのであるぞ。この方はすべてを許しているのであるが、そなたらは何をしているのであるか。許しているから賛成反対ゲームも、自分のしたいことをするゲームもできるのであるぞ。お互い自由なのであるぞ。裁くゲームは迷惑であるぞ。そなたの肉体の世界の出来事はそなたの魂の世界の出来事の結果であるぞ。そなたの魂の世界はこの方の仕組み通りに成るのであるぞ。魂の世界で成ったことが肉体の世界に映し出されているのであるぞ。そなたが人生だと思っているのはすべて幻想のゲームであるのぞ。

この方はそなたら皆を天国にすることもできるのであるぞ。この方は、だれが何を欲していて、だれが何をあげたいのか、どうすれば満たし和えるかをすべて知っているのであるぞ。一人ひとりを組み合わせてお互い満たし合って嬉し嬉し楽し楽しの天国のパズルを組み立てることもできるのであるぞ。この方の御用をするこの者もこの方と同じものが見えているのであるぞ。そなたもこの方の言う世界が見えるようになるのであるぞ。そなたの肉体の世界はそなたの魂の世界の鏡であるぞ。そなたは鏡の世界を変えようとしているのであるぞ。元を変えずに鏡の像をいじくっているのであるぞ。元がそのままならば鏡を何枚割っても同じものが見えるのであるぞ。気にくわない者の肉体を奪ってもそなたは安心できないのであるぞ。外を変えようとするそなたが迷惑であるぞ。そなたはそなたの責任を逃げているのであるぞ。自分が選んだ体験が都合悪いと自分以外のせいにしているのであるぞ。そなたが外側に見ているのはそなたが持っている○×善悪正誤美醜であるぞ。魂の世界が天国でなければ肉体の世界の天国はないのであるぞ。肉体の世界の天国は、魂の世界、即ち肉体で認識するところの「ココロ」を掃除することでできるのであるぞ。そなたは肉体をもって魂の世界を知ることができるのであるぞ。神の世界を見ることができるのであるぞ。この方の語る話を聞くことができるのであるぞ。

そなたは、この方の言うことを素直に実行すれば神の世界を体験することができるのであるぞ。この方の言う通りにすれば肉体の世界でも天国を体験することができるのであるぞ。この方がそなたの注文を聞いてこの方の創ったものを使ってそなたに必要なものを与えているのであるぞ。この方の言うことを疑えば天国はないのであるぞ。どっちが本当かを比べていても分からないのであるぞ。そなたが今やっているやり方とアベコベを実行して初めて体験する世界であるぞ。そなたは今そのやり方をしているからその体験をしているのであるぞ。アベコベのやり方をすればアベコベの体験をするのであるぞ。「もし失敗したら」「もし騙されてたら」「もしもしもしでもでもでも」をやっているのは今までのやり方であるぞ。今までのやり方から出ていないのであるぞ。この道理分かるか。

                           章

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。