スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話 613 犯罪や戦争や天変地異は危険なことではござらんぞ

2013-03-19 Tue : 長谷章宏語録 
この先は真コト無き者はどんどん厳しく、規則通りにビシビシと、滅びの道に居ることをハッキリ知らせて差し上げるから、そのままでは大変なことになるぞ、元の真釣りの真コトの神の力がどんなものかを、ハッキリと見せる時節になりておるのぞ。今までのように甘い心で居る身魂は、耐えられん事になるから、今ここで改心結構ぞ。真釣りを外したことを真コトにお詫びすると申すならば、今ここから即、真釣りに戻りなされよ。口だけではこの方は許さんぞ。そなたが申した通りに一〇〇%態度で示せよ。心と口と行いを寸分違わず一致させよ。今までの善悪分けるその考えを、苦楽分けるその態度を、キレイサッパリ捨てなされ。それが真釣りの大道の入口ぞ。真釣りの身魂に苦はないぞ。苦はそなたの真釣り外しの結果でござる。苦は苦として受入れよ。雨は雨じゃと濡れて行けよ。そなたが判断やめ、自由にして行動すれば、苦は苦で無くなるのでござるぞ。そなたは、この肉の身でどうなろうと生きておるのぞ。身魂がそなた自身でござるのぞ。肉体の心は身魂の態度でござる。死を恐れるその心、善悪分けるその心、苦を避けるその心、その心がそなたの永遠の死の基でござるのぞ。それがマコトに危険なことでござるのぞ。犯罪や戦争や天変地異は危険なことではござらんぞ。こ度は身魂の掃除無くしてどこに逃げても無駄でござるからそのお積もりで居られよ。身魂の掃除だけが、真コトの安全得る法ぞ。

この方は一つとして戒律は設けておらん。そなたは、どういう考え方をしてもよいのでござるぞ。変なものや非常識なものやオカシイものはござらんぞ。そなたが選んだものは、そなたの意志で選んだのでござるから、すべてそなたの責任でござるから、責任転嫁は一切認めんぞ。そなたには何の制限もないのでござるから、そなたが何を選ぼうが自由でござるのぞ。そなたが何でもできるのならば、そなたのしたことは、そなたの選んだ結果でござるのぞ。責任転嫁など本来ありえんことでござるのぞ。当然の結論でござろうが。責任や被害と申すものは元々ござらんから、神の世には法律はいらん。神の世には争いはないぞ。損得もないぞ。そなたが体験して居る制限の状況は、そなたのしてきた結果でござるから、不平不満を申すのはオカシキことぞ。そなたはどんな考え方でもできるのでござるから、してよいのでござるから、外に不平不満を申す必要はないのでござるぞ。そなたのものは何もないのでござるから、損害や被害はござらんぞ。そなたの制限は自らのした結果でござるから、誰にも責任はござらんぞ。今のその状況の中でそなたのできることをせよ。そなたが自由になる考え方を選んで行動せよ。この方はそなたには、何も制限は渡して居らんぞ。そなたにそれができれば抜ける手だてが見えてくるぞ。そなたがそなたに嵌めて居る制限を自由にして行動すれば、次の手だてをこの方が見せて差し上げるぞ。

神のバチや神の呪いや神の祟り等と申すものはござらん。魔コトの神を魔釣って居るからそなたに苦や悪が現れるのでござるぞ。不幸が悪ではござらんぞ。不幸を悪の仕業じゃと申すそなたが悪でござるのぞ。そなたが祟(たた)って居るのはそなた自身でござるぞ。そなたが魔釣りに生きるから、魔釣りの神がつくのでござるぞ。そなたが自らが悪魔を味方にしておるのぞ。自業自得でござる。神のバチを避けるそなたは真釣りを外しておるぞ。真釣りを外せば不都合出して調和に戻すが神仕組み。調和に悪はござらん。恐れもござらん。祟りやバチを恐れる心は真釣り外しの証でござるのぞ。そなたが魔釣りに居れば、悪魔も見せるぞ。悪を表に出したのは、そなたの善悪分ける心ぞ。そなたらの悪避けるココロぞ。そなたらの楽を求めるココロぞ。苦を避けようとするココロぞ。元つ真釣りのこの方のお子であるそなたらに、苦があるのはオカシキことでござるのぞ。この方は、そなたらに自由意志を与えて居るから、そなたらが、我(われ)善し、保身(ほしん)に走り、自らだけが得をしようとするのを分かって居ったから、一度魔釣りに走ったら楽を求めて苦を避けるから、自らでは改心出来んから、そのままほおっておいたら滅ぶから、魔釣りの神々にお願いして、そなたらの内にある悪を外に悪を出して教える仕組みを構えありたのぞ。そなたがうまくいかんのは、そなたが苦しいのは、そなたが辛いのは、そなたが怖いのは、神や人や社会を責めて居る、そなた自らの責任でござるのぞ。

                           立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。