スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話 662 元の前提が全くアベコベ

2013-05-07 Tue : 長谷章宏語録 
皆さんには、本当は「問題」など、ただの一つもありません。皆さんは元の元がアベコベのままですから、本当の本質(イノチの元/本当のイノチ)が見えないばかりに、闇を恐れ、死を恐れ、闇を避け、死を避け、悪を裁き、悪を避け、苦しみを避け、責任を押しつけあい、たくさんの「問題」を創り出し、その「問題」を解結しようとして、どんどん更なる「問題」を創り出して来たのです。それが今までの人類の歴史なのです。「問題があるのが当たり前」「苦しみがあるのは当たり前」の仮定のもとに、「いかに苦を避けるか」「いかに楽をするか」のコンセプトで社会システムを創って来てしまったのです。皆さんの社会がうまくいかなくなったのは、元の前提が全くアベコベだからなのです。

今やっているやり方をそのままいくら続けても平和も幸福も自由も平等も博愛も公平も安全も創れないどころか、やればやるほどどんどん争いや不幸や不自由や不平等や不博愛や不公平や危険な世を創り出すばかりです。今の世を創り出している大きな宗教(前提/同意/仮定)を引っ繰り返さなければ、ますます混乱が進むだけです。元の初めの⦿の道具を壊したのですから、もう元には戻りません。ですから、「遊び場」を別の道具(半霊半物質)に取り替えて、初めからやり直すための計画が何千年にも渡って着々と進んでいるのです。皆さんが今まで気づかなかっただけです。新しい世⦿は一人一人のココロを入れ換えなければ生きられません。今のままでは、もうすぐ本当のイノチが無くなってしまいます。ですから、最期のギリギリのところでハッキリとカラクリを明かしているのです。

皆さんは、一度も死んでいません。皆さんの本体は身魂(心/心体)です。心体の動きが身体に現れているだけです。霊体の動きを肉体で体験しているだけです。肉体という服を着て物質の世で遊んでいるだけです。霊界の映しが現界です。人間というのは霊体と肉体が一つになっている存在(身魂)です。肉体は霊体の映しです。霊体の動きの通りに肉体が動いて(喋って)いるのです。肉体でФしていれば、霊体もФです。霊体がФの生き方をしていれば、次の世⦿には生き返ることは出来ません。宗教というのは、霊体の生き方のことです。霊が先で体が後です。元は霊です。肉体が死んでも(壊れても)心体は死にません。心体が死ねば必ず肉体は無くなります。皆さんが死ねば皆さんの服が動かなくなるのと同じです。今まではФ(分裂/魔コト/善悪分ける)の心でも物質の世で遊ぶことが出来ましたが、今度ばかりは「遊び場」を取り替えてしまうのですから、自分(霊体)の生き方(態度)を⦿にしなければ「本当の死」がきます。⦿にした積もりになっても駄目です。皆さんの心の動きが皆さんの本体の動きです。霊界と現界の両方にいますから⦿を実行できなければウソになります。新しい世では、今までの道具は使えず、物質の肉体という服は着られません。⦿の心を100%行動できなければ、人生は終わりです。

                        立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。