スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話680 悪の世の大みそかが近づいておるぞ

2013-05-25 Sat : 長谷章宏語録 
肉の戦い終わってタマの戦い始まるぞ。タマの戦いは怖いぞ。霊戦は恐ろしいぞ。この方はそなたが苦しむ姿を見たくないのぞ。そなたが掃除なければ、巻き込まれるぞ。そなたが掃除なければ、この方とて助けることはできん。早う神界に戻ってくれよ。早う掃除を始めてくれよ。このフミ読んだ、今ここからやらんと間に合わんぞ。今ここから始めんとミロクはないぞ。いつまで地獄に居るお積もりか。今の地獄も最後は消え去るから、大きな眼で見れば地獄はないのでござるぞ。神は天国。地獄を創ったのはそなたらぞ。すべてのすべては真釣りでござるぞ。魔釣りの世はあと暫く。神世に戻す大掃除始まるぞ。

そなたは真コトを知らんから、魔釣りを生きるそなたらが悪魔と決めたこの方の申すことを聴けばそなたらは悪魔になってしまうから、そなたらは自らが悪人にはなりたくないから、自らがキ違いになってしまうから、自らは善人で居たいから、この方の真言(まこと)は聴かず、魔(ま)言(こと)の申す仕組みにどっぷりと漬かり、末は滅びる仕組みとは露ほども知らずに、滅びの坂道を駆け降りて居るとも知らずに、目の前の欲や楽に目が眩み、悪企みし者自らも含め、すべてが滅びに至る悪の仕組みを、魔コトのやり方を善と申し、教育や躾(しつけ)の名のもとに、教師から生徒へ、教祖から信者へ、親から子へと、世代を超えて次々に伝え続け、魔コトの世をどんどん進めて参ったのぞ。

魔コト伝える教師や教祖や親達も、自らが真コトである、自らは善人である、自らは正しいと錯覚致してござるから、我(われ)善しでござるから、自らは善人でござるから、悪人は悪であるから、真コトが悪でござるから、誰も気づかず改心出来ず、気づいた者はキチガイと、狂った者と決めつけて、魔コトの善を追い求め、真コトの善を曇らせる、真コト無き世と成したなり。

そなたら人民に任せた現(こ)の世界、このまま魔コトの民に任せておりては世が滅びてしまうから、いつまでも魔コトの世を進めては、すべてが滅びてしまうから、このまま続けても真コトには気づかんから、元つ真釣りのこの方が表に出て、三千世界をタテカエタテナオシて、すべてのミチ(三千、道、満、倫)を真コトで統べる、ミロクの御世に変える大掃除を致すのでござる。この方が大掃除にかからんうちに、この方が小出しにして居るうちに、自ら掃除を始めてくだされよ。悪の世の大みそかが近づいておるぞ。掃除なき者に真コトの正月(正神の月/新年、神年)はないぞ。

                         立日十
 :::::::::::::::::::::::::::

   再度の掲示
 日本時間5月26日AM4:12 世界同時瞑想

 :::::::::::::::::::::::::::

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。