スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話689 神の世界の出産は一度だけ

2013-06-03 Mon : 長谷章宏語録 
子宮の外は、真釣りの世界であるから、魔釣りのままなら死産となる。少なくとも真釣りを思い出して産まれ出れさえすれば、真釣り外した分の艱難辛苦はあるが、真釣り戻しをし続けることで、必ず本当の天国を体験する時が来る。神の世界の出産は一度だけである。真釣りを外した神を真釣りに戻す子宮は、万古末代、ただ一度だけである。今のあなたにとっても、生まれ変わりはあるにせよ、同じ肉体での出産は一回きりである。本当のあなたの出産は、最初で最後の一回こっきりの出産であり、この出産を終えれば、真釣りの体で、真釣りだけの神代で、産まれることも死ぬこともなく自らが自らを産み生み続ける神人となれる。自分が自分の父であり母であり子である、自分の世界という子供の父であり母であるという、父子母(火土水)が三位一体となった永遠の天国で永遠の生を生きられるのである。今のあなたもあなたの世界の親であり、自らの子(現実)に不都合があれば、あなたは親の役目を果たしていない。あなたが教わった親の役割がマ違っているのである。あなたの心に曇りがあれば、親の役目を取り違う。あなたが親の役目を教わった親は、逆さまの世界の逆神の子孫だったのである。本当のあなたの教えることが、本当の親の態度である。嘘の親に教わったことはすべて捨てて、本当の親の生き方を学び直して欲しい。

真コトでなければ真コトの世を総べて統べることはできない。今のあなたは、親(生き様)を変えなければ、真コトの世界で自由自在に生きることはできない。日月地を統べるのは真釣りの神でなければできず、この世で真釣り戻しの天命を果たした神だけが、真釣りに戻った神が神の世を統べる、末代滅びない本当の天国に戻るのである。あなたが、誰かの助けを待っているならば、あなたには助けは来ない。あなたが救い主を探しているならば、それは滅びへと続く道のりである。救世主はあなた自身であるから、あなたの改心次第である。あなたが天地の理法に戻らない限り、大神でも手を貸すことはできないのである。

あなたが神の助けが欲しいならば、神に祈り、仏にすがるのではなく、あなた自身が天地の理法に乗ることである。大神の意に乗ることが、大神の響きに共鳴することである。大神の響きに共鳴すれば、あなたは大神の道に戻ることになる。しかし、あなたが今まで違反した分、辛抱が必要になる。あなたがアヤマ知で奪った分を返す間、あなたは苦労をすることが必要になる。奪って楽をした分、返す苦労が必要になる。その苦労は、奪って楽をした自分自身が生み出したものである。自らで自らのケツを拭き、自らが自らのツケを支払うならば、あなたは、自らのしたことに責任をとったことになり、ミロクは約束される。あなたが自らの苦を一つでも何かのせいにするならば、あなたには滅びが約束される。元々「神」であった者が、神の掟を破ったままで、神世に生きることはできないのである。

                 【実践・日本真道】 長谷章宏著より
                          
  :::::::::::::::::::::::::
自費出版【実践・日本真道】の購入をご希望の方はリンク先〝長谷章宏氏の著書の紹介”をクリックしてください。
問合せ先「都の風」が表示されます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。