スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話717 ミロクまでもう時間がないのぞ

2013-07-01 Mon : 長谷章宏語録 
そなたの想いはこの方の言葉でござる。そなたの回りが何と申そうとも、そなたの答えがマコトでござるぞ。そなたがこの方の申す通り、そなたの申す通りに素直に動いた結果何が起きようとも、回りがどう反応しようとも、そなたの答えを疑うでないぞ。そなたの声を素直に表現していくことで掃除が進むのぞ。損も病気も怪我も事故もすべてのすべてが掃除でござる。この方は悪も許して居るぞ。この方が許さんものは形にならん。そなたが故意で壊すか過失で壊すか、そなたの態度が問題でござるぞ。壊すことが悪ではござらんぞ。そなたらは今まで壊して来たのでござるぞ。全員、死に向かって行進しているのでござるぞ。天国じゃと思って地獄に向かって歩いて居るのでござるぞ。この方はすべて知って居るから、誤魔化しはきかんぞ。そなたの回りにあるものはこの方が許してあるものぞ。そなたの心に現れたそなたの答えを疑わんことぞ。自らを分けるから自分がわからなくなるのでござるぞ。一つのものを分けては、調和はござらん。

この方の世界には、非常識も、してはいかんことも、すべきことも何もないのぞ。この方の世には悪はござらんぞ。そなたらが悪と申して居るだけでござるぞ。そなたらの善悪は、そなたらの我(われ)善しからそなたらが勝手に創った相対二元の善悪でござる。善悪の世界の善人は、ほおっておいては自らは改心致さんから、ますます調和乱す悪を進めるから、そなたらが申す悪を許して、そなたらの持つ悪を見せて、苦を渡して、内の悪を掃除させておるのぞ。そなたが見ておる悪は、そなたがマコトに返る、善悪を掃除する教材でござるのぞ。そなたの前に悪はござらん。そなたがアタマで学んだ知識で、自らが損をするものを悪と申しているだけでござる。破壊や盗みが悪と申すならば、そなたらは全員犯罪者でござるのぞ。この方は戒律は一つも創っておらん。この方に不可能なことは一つとしてないぞ。そなたはこの方あっての身魂であるぞ。そなたはこの方が居るから何でもできるのでござるぞ。してはいけないことも不可能なことも何もないぞ。あるとすれば、それは勝手に制限をつけた人間の目からみた規則であるぞ。自分が都合が悪いから、人を裁いて落として弱くしておるのぞ。心に出るものはこの方の出したものぞ。たとえ、そなたの回りが駄目だと申しても、やめろと申しても、そなたの答えを実行することぞ。

そなたの答えをそなたが疑うならば、そなたは魔釣りの常識に囚われておるぞ。そなたの答えをそなたが疑って、そなた以外の魔釣りの者の申すように生きてきたのが今までのそなたの現実を創りだしてきた原因でござるのぞ。すべてはそなたの責任でござるぞ。全員が自分自身の加害者でござるぞ。誰も責める筋合いはござらん。そなたらではもう元には戻せないから、この方が大掃除するのでござるぞ。そなたらは、身魂生まれて以来、初めての体験をするのでござるぞ。今までしなかったことをするのでござる。最後の最後がどうなるかはこの神しか知らんのぞ。神の申す通りに素直にやらねばわからんぞ。魔釣りの者にいくら聞いても答えは出んぞ。ますます混乱するだけでござる。分からんと申して、どうなるのか確認したくて、魔釣りの者に聞けば、ますます分からなくなるだけぞ。そなたらはこの方の申す通りにハイハイと素直にやればよいだけでござる。この方が間違いなくミロクの世へ連れていって差し上げるから、楽しみにして頑張ってくだされよ。

そなたらが真釣りを外して何も分からなくなりて、先がどうなるか知りたがるから予言や占いや超能力や宗教ができたのでござるぞ。この方に生かされておるそなたらは先を知る必要はござらんぞ。この方はそなたらの心を通して、形を通してその場その場で一つ一つ教えて差し上げるぞ。いっぺんに知ろうとなさるから、騙されるのでござるぞ。一つ一つ教えるのでござるから、最後の最後は全部分かるから、それまでの辛抱でござるぞ。それがそなたの修行でござるぞ。分からないのはそなたの魔釣りが原因でござるぞ。一度に知ろうと申すのは虫の善い話でござる。そなたが一つ一つやればそなた自身に証明されることぞ。やっておらん者には何もわからん。やっておらん者はそんなことは無理じゃと申すぞ。

そなたはそなたの心の掃除をしたいのかしたくないのか。天国に戻りたいのか戻りたくないのか。今ここでハッキリ決めよ。今までのやり方から見れば不安で危険で勇気がいることに見えるぞ。今までもそうであったのぞ。この方のやり方にマ違いはないぞ。すべてのすべてがこの方が構えた仕組み通りになるぞ。この方が創ったものでござるから、創った本人が申しておるのだから、これ以上確実なものはござらんぞ。そなたは何も心配いらんのぞ。初めてのことでござるから、そなたには一切段取りはできんぞ。そなたの真釣り外しのすべてのすべてを知って居るのはこの方だけぞ。そなたの心を通して、その時その時、必要なだけ渡すから、心配致さずに、この方の申すことを一つ一つそのまま行動してくれよ。ミロクまでもう時間がないのぞ。ツベコベ申さずに、この方の申すことを素直に聴いてくだされよ。

                      立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。