スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話769 くれぐれも今世だけの目で「何の罪もない人を」等と申すことの無きよう

2013-08-22 Thu : 長谷章宏語録 
この方のフミは、魔釣りの者から見れば、脈絡がないように見えるが、すべては一つの目からそなたらの世界を語って居るのぞ。すべて繋がっておる。申して居ることは一つでござるぞ。そなたが分かりた所からどんどんやってくだされよ。そなたがしただけ怪我をすることもあるぞ。怪我も薬でござる。そなたがしたことを引き受けると申すのは、そなたが外の責任にしたことをそなたが受け戻すことでござるぞ。これがマコトの反省ぞ。反省しておるならば、被害だ、犠牲だ、やられたされたと申す、その臭き心を掃除することぞ。来たものはそなたがしたものでござるぞ。そなたがしたことが返っておる。何世にも渡って身魂のそなたがしたことでござるから、くれぐれも今世だけの目で「何も悪いことはしてないのに」「何の罪もない人を」等と申すことの無きようにしてくだされよ。

そなたがしておらんことはそなたには返らんぞ。神先人後、霊先体後。そなたの体に出てくるものは、そなたがしたことでござるぞ。何でも正直に表現することでござるぞ。悪裁くが悪。自分のしたことを相対の善悪で裁いて秘密にして苦しんで居るのは自分でござるぞ。他人の悪裁く者が悪人ぞ。そなたの体験はそなたのしたことぞ。そなたがしただけは返して頂くぞ。調和を乱して居りて自分だけ傷つかんで天国行けると思うなよ。今して居ることがそなたのしてきたことの証。いつまでも屁理屈をこねておらんで、自らのしてきたことを素直に認めなされよ。どんなに隠してもこの方からは丸見えでござるぞ。

そなたが、文字をココロで読むということは、黙読(目読)するということは、この方の言葉を聴くことと同じでござる。肉の耳で、物理的な音で、この方の言葉を聴こうとしても無駄なことでござるぞ。聴こうとするほど真コト神の声は聞こえんぞ。聴こうとするほど魔コト神の声が聞こえるぞ。魔コトの神の声を語る人間が、奇跡を見せる人間がそなたの前に現れるぞ。そなたは宗教に引っ掛かったと申すが、超能力は嘘じゃと申すが、そなたに原因がござるのぞ。そなたがこの方の申す通りに素直に生きておるならば、必要なものは、人を通してこの方がすべて渡すから、超能力などいらんのぞ。本もテレビもポスターも人の話も絵も音楽もお金も、すべてのすべてがこの方の世界の中で人を通して形になって居るものでござるぞ。人を通して渡すと申すのは、人を通して形にすると申すことでござる。そなたと人の出会いをつくって渡すと申すことでござるぞ。

                    立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。