スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話779 甘い汁を吸った者ほど厳しくなるぞ

2013-09-01 Sun : 長谷章宏語録 
ミロクに近づくほど、神の掟は厳しくなるぞ。掃除が激しくなるぞ。不調和して居る者ほど苦しくなるぞ。これから先は、魔コトの者は許さんことに規則定まったのぞ。調和に戻す仕組みを強化するから、ますます旨くいかなくなるのでござるぞ。そなたらの時間で見てミロクに近づくほど天国に近づくのでござるから、調和から外れて居る者ほど厳しくなるのは当然の道理でござるぞ。神の仕組みは出来て居る。そなたら人間が変えることは出来んぞ。神から見れば時空はござらんから、過去も現在も未来も一つでござるから、ミロクは出来ておるから、そなたの掃除とは関係なしに外の掃除は進むのぞ。

そなたらの都合で変えることは出来ん。神の掟は動かんぞ。そなたらに不調和ござるのはそなたらが掟違反をして居るからぞ。そなたが神の仕組みに合わせなければ、そなたがきつくなるだけぞ。ミロクは決まって居るから、もう出来て居るから、そなたから見れば時間が無くなるから、借銭払いの期間が短くなるから、メグリ持つ者ほど返済がきつくなるのでござるぞ。最後の一括払いはきついぞ。そなたらがしただけまとめて一度に返して頂くのでござるぞ。このフミ読んでツベコベ申して居る者は、借銭、ルール違反たくさんござるぞ。今ここで違反して居るということは、今までずっとしてきたのでござるぞ。メグリ多いぞ。外の大掃除は着々と進んでおるから、早く掃除始めんと間に合わんぞ。

そなたがルール違反をしておいて、自らの想い通りに、欲しいものを早く手に入れようとするのは、身欲丸出しの、我(われ)善しの、自分勝手の、ご都合主義の生き方でござるぞ。キマリを破るのは人間の法治国家なるゲームでも許されんことでござろうが。そなたが掟違反をしておれば、そなたが死ぬのぞ。そなたがどんなに極悪人でも、そなたがしただけのルール違反を清算すれば、そなたが調和に戻せば、真釣りを戻せば、ゼロに戻れば、天国に行けるのぞ。一人一人の身魂の掟破り相応に掃除のご苦労が必要でござるから、平等でござるぞ。甘い汁を吸った者ほど厳しくなるぞ。今までとは上下逆転じゃ。

神の仕組みは動かんから、時間を追ってどんどんミロクが形に見えてくるぞ。大掃除がどんどん形になってくるぞ。一人一人の掃除具合が、一人一人の生死を決めるのぞ。この方はそなたの掟破りは絶対認めんぞ。そなたがどんなに善人じゃと申しても、神の掟に違反しておれば、この方はそなたを助けることはできんぞ。そなたらの法律のことではござらんぞ。身魂の社会のキソクのことでござるぞ。神の掟破りは天国ないぞ。調和に戻さんと、ゼロに致さんとミロクの民にはなれんぞ。傷つけただけ苦しめよ。そなたのしたことでござるから、差引ゼロでござるぞ。文句を申すところはござらんぞ。ミロクが近づいて居るから、一括清算が近づいて居るから、早う自ら清算を始めてくだされよ。

                      立日十


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。