スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話782 戒律創れば制限創り調和の世界を壊す

2013-09-04 Wed : 長谷章宏語録 
この方は、生死を超えた神でござるぞ。そなたらの肉の身を生と申せば身魂の世界は死でござるぞ。そういう意味の生死を超えた神でござる。この方はそなたの身魂の親でござるぞ。そなたがした通りのことを形にするだけぞ。そなたの意志の通りに自由に行動させるぞ。この方はするなと申した覚えはござらんぞ。そなたができなくなるのはそなたの魔釣りのせいでござるぞ。そなたが真釣り戻しの苦を避けて、掟破りの責任回避をして、そなたの行動を制限して居るだけぞ。そなたは何がしたいのか。そなたのよいと思うことを素直にすればよいだけぞ。そなたが動いた結果、そなたが悪くなるのはそなたのしたことでござるから、そなたの掟違反の清算になるから、辛抱肝心ぞ。

そなたは何を探しているのか。正しい答えは外にはあり申さん。戒律創れば制限創り、調和の世界を壊すのぞ。真コトの神はそなたのすることをやめさせることは致さんぞ。そなたが調和を乱せばそなたに不都合が出るのでござるぞ。そなたが不都合を人や神の責任に致せばますます不都合が出るぞ。そなたに不都合出た時は、自らの制限の結果でござるぞ。制限外せばだんだん不都合なくなっていくぞ。清算するまでは辛抱肝心ぞ。どんな考え方をしてもよいのでござる。そなたは身魂でござるから、死は不幸でも危険でもござらん。死を不幸と申すそなたは掟破りの身魂でござるぞ。そなたに真釣り外しなければ、そなたに怪我や事故や損や失敗はござらんぞ。思いどおりになるのが神の世ぞ。

そなたがしてはならんことは戒律つくることでござる。してはならんことはないと申して、戒律創ってはならんと申すのは戒律ではないかと申す者も居るが、戒律つくっては調和が乱れるだけ、そなたが不都合になるだけぞ。戒律なければ自由でござろう。戒律を創るなと申せば、何でもしてよいと申すのと同じぞ。戒律つくるなと申す戒律を創れば、自由になるのでござるぞ。自由でござれば、そなたのしたことはそなたの責任しかないでござろう。責任転嫁はござらんから、文句は申せんから、戦いはなくなるのでござるぞ。責任と申す概念も消えるのでござるぞ。責任転嫁が法律創り、罰則創り、自らの首を締めて行くのでござるぞ。お互い自らの責任ならば、悪を裁く法律は必要無きものぞ。お互い自由でござれば、そなたらの申す宗教も必要無きものぞ。知識教える教育も必要ござらん。

                   立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。