スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元つ話783 戒律が戒律を生んで自らを不自由にして居ることに気づいて居るか

2013-09-05 Thu : 長谷章宏語録 
そなたらが自由でござれば、自由に遊べるのでござるぞ。戒律が戒律を生んで自らを不自由にして居ることに気づいて居るか。始めの初めの戒律を外さねば、そなたらに自由はござらんぞ。悪を裁くのが悪でござるから、悪を裁く法律や道徳やルールは必要無きものになるぞ。自らしたことが自らに返るのぞ。そなたがしただけこの方が渡すのぞ。全員が掟破りの清算すれば、悪は消える道理でござる。掟破りの清算が済むまでは、悪を避けても悪は出るぞ。一人一人が自らの違反相応に苦しむだけぞ。悪は悪ではござらん。迷惑は迷惑ではござらんぞ。全員が取り違いして居るぞ。悪の中に天国のカギがござるのぞ。

そんなのはただの屁理屈じゃと申すそなたは戒律をつくっておるぞ。この考え方しか許さない、そんな考え方は善くないと申すのが戒律でござるのぞ。この方は戒律を創っておらんから、そなたがそういうことを言えるのでござるぞ。戒律がないから戒律が創れるのでござる。そなたらのしたいことができるのでござるぞ。戒律創って制限すれば、そなたらが不自由になるだけでござるから、この方には関係無きことでござる。この方は自由にして善いと申して居るのでござるから、そなたらの自業自得でござるぞ。いやならやめればよいではないか。この方や他人に責任をなすりつけてもそなたは自由にはならんぞ。そなたが掟違反をしたならば、悪を避けても無駄でござるぞ。言い訳は自らを不自由にする理屈でしかござらんぞ。そなたがしたいことをすればよいではないか。

法律が戒律ではないぞ。そなたの考え方に嵌めた枠が戒律でござる。この方は自由な世界を創って居るのでござるが、そなたが戒律を嵌めれば自分で自分を不自由にすることになるぞ。そんな考え方は出来んと申すそなたが、そんな考え方をした上で出来んと申しておるだけぞ。そなたは「そんな考え方」をして居るぞ。そなたが選んで居らんだけぞ。そなたがそなたを勝手に不自由にして居ることに気づいておるか。この方は何も制限は設けておらんぞ。時間ですら制限ではござらんぞ。そなたがこの方の申す通りにしておれば、掟違反をすべて清算すれば、必要なものはすべて渡すから、何の制限も感じなくなるのでござるぞ。この方の申す通りにすれば、自由になるのでござるぞ。騙されるのを恐れて居るそなたはすでに騙されておるぞ。騙されて損して清算して自由になるのぞ。そなたが悪くなるのを避ければ、自らの自由を制限して居ることになるぞ。この道理分かるか。

                     立日十

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。